CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 入船亭扇辰

入船亭扇辰

入船亭扇辰



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

入船亭 扇辰(いりふねてい せんたつ、1964年2月13日 - )は、落語協会会員の落語家。出囃子は『から傘』。本名?川越 辰朗

来歴

新潟県長岡市出身で、長岡市立阪之上小学校、長岡市立東中学校、新潟県立長岡高等学校をそれぞれ卒業し、國學院大學文学部漢文学科を中退した。國學院大學落語研究会出身。

1989年に九代目入船亭扇橋に入門し、扇たつの名を与えられる。

1993年5月に柳家喬太郎、林家彦いちと共に二ツ目に昇進して扇辰と改名した。1998年ににっかん飛切り落語会努力賞、1999年ににっかん飛切り落語会努力賞、2001年ににっかん飛切り落語会奨励賞をそれぞれ受賞。

2002年に古今亭菊生、林家彦いち、三遊亭金八、鈴々舎鈴之助と共に真打に昇進。2007年に国立演芸場花形演芸大賞銀賞、2008年に国立演芸場花形演芸大賞金賞をそれぞれ受賞。

芸歴

  • 1989年 - 九代目入船亭扇橋に入門、前座名「扇たつ」。
  • 1993年5月 - 二ツ目昇進、「扇辰」と改名する。
  • 2002年3月 - 真打昇進。

人物

作詞家で詩人の覚和歌子は妻である。

三代目橘家文蔵、五代目柳家小せんとユニット「三K辰文舎」を組んで2021年現在も活動している。落語会や協会イベントなどでも音楽演奏を披露してキーボード・ギターを担当する。「三K辰文舎」は、産経新聞社から読みを借用した。三人とも本名の名字がKで始まり、扇、橘家左衛門(現文蔵)、鈴々わか馬(現小せん)の1字ずつを取った。

出演

インターネット

  • お台場寄席DOUGA(フジテレビ無料動画サイト「見参楽」)
  • 第二回ABEMA寄席(2020年5月24日、ABEMA)

弟子


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由:4,500円(税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

2022年7月3日 (日)
赤城神社参集殿(あかぎホール)

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:3,700円(税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
2022年7月8日 (金)
国立演芸場

取扱中の公演
割引販売
な!

<トクベツ価格>
先着限定!一般::2,200円 → 1,980円!
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
2022年7月11日 (月) 〜
2022年7月20日 (水)
国立演芸場