お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

清水葉月



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

清水 葉月(しみず はづき、1990年8月11日 - )は、日本の女優。

愛知県出身。所属事務所はエフ・エム・ジー。

略歴・人物

高校在学中に受けたオーディションに合格し、初舞台となる『黒猫』で2008年に女優デビュー。上京し、アルバイトをしながら舞台を中心に活動。上京5年目のカメラマンによる撮影をきっかけに意識が変わり、映画、テレビドラマなどの映像作品にも進出。映画『全員死刑』(2017年)、劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season鳥』(2017年)、M&Oplaysプロデュース『二度目の夏』(2019年)などへの出演により注目を集める。2020年にはNHK連続テレビ小説『エール』に出演する。

身長は157cm。スリーサイズはB80cm、W61cm、H85.5cm。靴のサイズは23cm。

特技はピアノ、長距離走。

出演

舞台

  • 劇団イキウメ
    • 『片鱗』(2013年)
    • 『太陽』(2016年)
    • 『図書館的人生Vol.4 襲ってくるもの』(2018年)
  • 二兎社『書く女』(2016年) - い夏(伊東夏子) 役
  • 劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season鳥』(2017年) - 沙霧 役
  • M&Oplaysプロデュース『二度目の夏』(2019年) - 前田早紀子 役

映画

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。