お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

柳亭市馬



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

柳亭 市馬(りゅうてい いちば)は落語家の名跡。関連する名跡である三遊亭 市馬(さんゆうてい いちば)についてもこの項目で記述する。

柳亭市馬の当代は4代目を名乗る。最後に三遊亭市馬を名乗った落語家も4代目を名乗った(後述)。

代外

  • 『為御覧噺連中帳』、『落語家奇奴部類』、寛永4年の落語番付などには、古原亭 市馬狂言亭 市馬柳亭 市馬の名が確認されるが、同一人物か別人物かも含め、経歴はわかっていない。
  • 狂言亭 市馬 - のちの初代三遊亭圓馬が天狗連で名乗った。本名:野末 亀吉。
  • 三遊亭市馬

    • 三遊亭 市馬 - のちの2代目三遊亭圓橘が二ツ目で名乗った。本名:佐藤 三吉。
    • 三遊亭 市馬 - (1829年(逆算) - 1882年9月17日)初代三遊亭圓馬の門。ぼたもち唄という芸を得意としたため、俗に「ぼたもちの市馬」と呼ばれる。本名:不明。
    • 三遊亭 市馬 - のちの三遊亭圓理が二ツ目で名乗った。本名:坪井 金四郎。
    • 三遊亭 市馬 - 下項にて記述。通称「ガンモドキの市馬」。
    • 三遊亭 市馬 - 2代目三遊亭金馬門下の春風やなぎが前座で名乗った。本名:田辺 貞次郎。
    • 2代目 三遊亭 市馬 - のちの2代目柳亭市馬が1927年から1936年まで名乗った。次節にて記述。本名:小山 喜太郎。
    • 4代目 三遊亭 市馬 - 下項にて記述。通称「ロセンの市馬」。本名:岸 正次郎。

    ガンモドキの市馬

    三遊亭 市馬(さんゆうてい いちば、1853年または1854年〔嘉永6年〕 - 1907年1月4日)は落語家。本名:味波 文之助。柳亭市馬(味波庄太郎、下記)の叔父。あばた顔で「ガンモドキの市馬」の異名をとった。

    経歴・人物

    1870〜80年代に柳亭右柳(のちの3代目春風亭柳朝)の門で春風亭右楽を名乗る。入門10年目ごろに2代目三遊亭圓馬の門下に転じ、三遊亭寿々馬に改名。1894年(明治27年)頃、三遊亭市馬に改名。この間の真打昇進時期は不明。

    美声を生かし音曲「推量節」で人気を取った。

    墓所は谷中蓮華寺。


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    全席指定:4,200円(税込)

    ※昼と夜で出演者が異なります。ご購入の際はご注意ください。
    2020年4月18日 (土)
    よみうりホール
    公演中止

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    全席指定(前売):3,800円(税込)
    2020年5月9日 (土)
    関内ホール
    大ホール
    公演中止