お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

須川展也



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

須川 展也(すがわ のぶや、1961年7月25日 - )は、日本のサクソフォーン奏者。所属事務所は株式会社コンサートサービス(コンサートイマジン)。

来歴

佐賀県生まれ。その後静岡県浜松市に移住。静岡県立浜松北高等学校、東京芸術大学卒業。サクソフォーンを大室勇一に師事。1988年〜2010年12月の期間、22年にわたり東京佼成ウインドオーケストラのコンサートマスターを務めた。

現在は、ソリストとしての活動のほかに、東京芸術大学招聘教授、京都市立芸術大学客員教授、ヤマハ吹奏楽団浜松常任指揮者(5代目、2007年8月1日より)、トルヴェール・クヮルテットのメンバー。

人物

浜松市立南陽中学校の吹奏楽部に所属し、当初はフルートを担当していた。その後、サム・テイラーを聴いて衝撃を受け、サックスに目覚める。すぐに担当をフルートからサックスに変えてもらい、当初はテナーサックスで、ジャズめいた曲にも関心を示していたが、音楽の授業で「アルルの女」を聴いて以来クラシカルサックスの虜になる。

両親は静岡県立浜松北高等学校への進学をすすめる。「合格したらサックスを買ってやる」と親と約束し合格、サックスを買ってもらう(この時、父親が突然YAS-61を試奏もせずに買ってきたという)。やがて反対されたものの音楽への道を諦めず、東京芸術大学に現役合格。因みにリサイタルなどで伴奏を勤めることが多いピアニストの小柳美奈子は妻である。

受賞歴

  • 第51回日本音楽コンクール:管楽器部門2位(1位なし)
  • 第1回日本管打楽器コンクール:サクソフォーン部門第1位
  • 第4回出光音楽賞(1993年)
  • 村松賞(1994年)

委嘱作品

数多くの作曲家が、須川の為にサクソフォーン曲を書いている(須川の委嘱作品である事が多い)。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。