お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

島口哲朗



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

島口 哲朗(しまぐちてつろう、1970年5月13日 - )は、日本のサムライアーティスト。

日本大学芸術学部映画学科卒業。同大学在学中より殺陣を学び、歌舞伎などの舞台で経験を積んだ後、1998年『剱伎衆かむゐ』を結成、主宰を務める。

自らのアーティスト活動の他、舞台や映画などで俳優・殺陣師としても活躍中。

クエンティン・タランティーノ監督の『キル・ビル』(「KILL BILL vol.1」2003年公開)にクレイジー88構成員「MIKI」役にて出演、殺陣指導・振付(雪の庭の決闘などの日本パート)も行う。

2017年、米Colliderサイトより「21世紀の最高のファイトシーン27」第1位に選出され、振付を担当していた島口も大絶賛されている。

最近ではヨーロッパを中心に海外ツアー公演、サムライ道場などを展開している。

J.F.ケネディーセンターをはじめとするKAMUIアメリカ公演、イタリア国立ペルゴラ劇場公演やヴェッキオ宮殿での演舞、ロシア国立エルミタージュ美術館公演などのヨーロッパツアー、アルマーニホテルドバイ、ブルーノートなどでのディナーショー、短編映画主演など多岐にわたる。

2017年より福島復興PR映像「DAIAMOND ROUTE JAPAN」に参加。その映像は海外を中心に絶大な人気を博し、2017年・2018年と合わせ1500万回以上の再生数を記録している。

また150周年記念番組 「AIZU-目覚めよ義の心」に島口をはじめとするかむゐメンバーが多数出演。異例のBS民放各局によってリレー放送され、世界最大にして日本唯一の歴史&エンターテイメント専門チャンネルであるThe History Channelでも放送された。

最近では元サッカー選手のロナウジーニョ氏や、フランス俳優のジェラール・ドパルデュー氏をはじめとする海外の著名人とも共演やサムライ指導なども行っている。

2012年、独自のSAMURAIメソッド『剱伎道』を創設。 日本はもちろんイタリア、スペイン、ポーランド、リトアニア、チェコ、ベラルーシなどでも道場を展開し、世界各国のメディアに特集されることも多く、日本文化・芸術としての「SAMURAI」を世界に発信し続けている。

またオリジナルのサムライアーティストとして6ワードの商標登録・国際特許を取得し日本を世界に発信している。“剱伎衆かむゐ” “剱伎道” “SAMURAI ARTIST” “KAMUI” “KENGIDO” “SAMURAI ARTIST KAMUI”

2018年10月、イタリア・フィレンツェにて日本人初の文化芸術賞「プレミオ・コンソナンゼ」賞を受賞。

来歴・人物

埼玉県出身。埼玉県立坂戸高校卒業。日本大学芸術学部映画学科卒業。殺陣同志会第40代会長を務める。1998年「剱伎衆かむゐ」、2012年「剱伎道」を創設、主宰を務める。

2018年10月31日、イタリア・フィレンツェ市の国際的な文化芸術賞「プレミオ・コンソナンゼ」を日本人として初めて受賞した。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。