お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードに入会して、プリシラの世界を旅しよう!キャンペーン

中井貴惠



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

中井 貴惠(なかい きえ、1957年11月27日 - )は、日本の女優、エッセイスト。本名・中沢(旧姓・中井)貴恵子。身長166cm。田園調布雙葉中学校・高等学校、早稲田大学卒業。芸名「貴恵」の名付け親は木下惠介。

来歴・人物

戦後のスターで ?松竹三羽烏?と言われた俳優・佐田啓二の長女として生まれたが父とは6歳で死別している。早大在学中に女優デビューすることになり、一部から二部へ転部し日本文学科卒業。弟に俳優の中井貴一がいる。貴一は、仕事では姉の貴恵と共演したくないという姿勢であり、同じドラマに出演した際には一度も共演するシーンがなかった。

1977年、市川崑監督の映画『女王蜂』でデビューする。トップクレジットでこそないもののタイトルが指し示すヒロイン役であり、多数の大スターに囲まれながら一押しの大型新人として宣伝の中心に据えられる破格の待遇を受け、数々の新人賞を受賞した。

1982年に『あゝ野麦峠 新緑篇』『制覇』で日本アカデミー賞助演女優賞にノミネート。以後、映画やテレビドラマ・CMに出演し1983年には映画『人生劇場』にてヌードを披露した。

1987年の結婚を機に女優業を休業。夫の勤務地であるアメリカのニューハンプシャー州、帰国後は札幌に居住していたが、現在は東京在住。2女の母。

近年は、絵本朗読を行う「大人と子供のための読みきかせの会」の活動を続けている。なお、「大人と子供のための読みきかせの会」は本名の「中沢貴恵子」併記で活動している。

主な出演作品

映画

  • 女王蜂 (1978年)
  • 聖職の碑 (1978年)
  • 病院坂の首縊りの家 (1979年)
  • 制覇 (1982年)
  • あゝ野麦峠 新緑篇 (1982年)
  • 人生劇場 (1983年)
  • 生きてはみたけれど 小津安二郎伝 (1983年)
  • 必殺! THE HISSATSU (1984年)

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由:3,500円(税込)
2018年11月17日 (土)
古石場文化センター
2階大研修室

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:4,000円(税込)
2018年12月9日 (日)
早稲田大学
小野記念講堂