お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

早織



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

早織(さおり、1988年5月29日 - )は、日本の女優。旧芸名、小出 早織(こいで さおり)。

京都府出身、在住。スターダストプロモーション制作1部所属。

来歴

中学2年生の時に部活動を辞めて新たに打ち込めるものを探していた時に、東京への憧れからオーディション雑誌を見て読者モデルのオーディションに応募し、雑誌関係者から勧められて映画『沙羅双樹』のオーディションに応募。そのオーディションが新鮮で楽しかったこと、不合格となった最終選考で監督の河?直美から「あなた女優に向いてる」と言葉をかけられたこと、エキストラとして撮影現場を体験したことから、「河?さんとまた仕事ができるような人になりたい」と女優の勉強に興味を持ち始める。オーディション雑誌でスターダストプロモーションが無料で開催するレッスンを知り、2002年の『De☆View』の誌上オーディション「PUSH」への参加を経て、翌2003年より同事務所に所属する。

2003年に小出 早織の芸名でフジテレビジョンが企画した夏のイベント『お台場冒険王』のイメージキャラクター「Snappeas」(スナッピーズ)のメンバーとしてデビュー、同年に『東京少女 #006「臭いものには蓋の日」』(68FILMS)で女優デビュー。

本格的にテレビに進出するようになったのは、フジテレビの人気番組『ワンナイR&R』へのレギュラー出演からで、同番組へのレギュラー出演により知名度を高める。その後、ドラマにも進出。『電車男』、『1リットルの涙』への出演で注目され、2006年には『ケータイ刑事 銭形雷』で主演を務めて脚光を浴び、『天使』で映画に初出演。続いてドラマ『帰ってきた時効警察』や映画『舞妓Haaaan!!!』といった注目作に出演した。

京都両洋高等学校を経て立命館大学を卒業

2010年5月より芸名を早織に改名。同年5月1日付のブログで芸名を早織に変更することを発表し、ブログのタイトルも「かたっぽなくしたてぶくろ」から「早織おぼえがき」に変更。

私生活では、30代の舞台関係者の男性と2、3年の交際期間を経て2019年1月に婚姻届を提出し結婚。

人物

  • デビュー時の芸名「小出早織」は社長を始めとして事務所が考えてつけた。知人による姓名判断に加えて、「事務所に入っていろいろ経験して学ぶ時期」を過ぎ「自分がどういうふうに進んでいきたいか」という主体性が出てきたことにより、「早織」への改名を決断している。
  • 趣味は、八百屋めぐり・散歩・映画鑑賞・読書・写真。
  • 特技は、水泳・ピアノ。
  • 好物は、野菜。野菜では万願寺とうがらしが好き。
  • 好きな音楽は、60〜70年代和製ポップス。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。