お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

どぶろっく



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

どぶろっくは、浅井企画所属のお笑いコンビ。コンビ名の由来は「どぶのような男(森)」と「ろくでもない男(江口)」。

プロフィール

  • 森 慎太郎(もり しんたろう、1978年10月7日 - ) (40歳)
ギター、コーラスを担当。
佐賀県三養基郡基山町出身(出生地は福岡県)、福岡大学卒業、既婚。
身長173cm、体重60kg、B88・W73・H87・S26.5、A型、左利き。
使用ギターは、リトルマーティンシリーズ(LXME / LX Black)、オベーション セレブリティ CS24-5、マーティン D-18。
趣味はバイク。
特技はコーラス、油絵
  • 江口 直人(えぐち なおと、1978年4月4日 - ) (41歳)
主にボケ、作詞・作曲、ボーカルを担当。坊主頭にハット、ムナゲがトレードマーク。
佐賀県三養基郡基山町出身、福岡大学卒業、既婚。
身長168cm、体重73kg、B93・W76・H90・S25.5、O型。
曲づくりに使用するギターは、ヤマハ APX-8A。
趣味は、爬虫類飼育。
特技は恋。

来歴

  • 二人は保育園から小学校、中学校、高校、大学とずっと同級生だった。高校時代はともにサッカー部に所属。大学卒業後、役者志望で上京していた森を江口が誘い、2004年10月にコンビ結成。2006年に一度解散するも、翌年5月に再結成。以後『お笑いネオネオダイナマイトショー』『たけのこライブ』『55☆NEXT!!』等の事務所ライブの他、多くのお笑いライブに出演する。
  • 2008年は『あらびき団』に出演、主に身近にいる女性をテーマに、非常に細かな観察眼を活かした生々しく下品でありながら聴くものの共感を集める歌を披露。MC・東野幸治の評価は「我が家の下ネタが軽く見える。坪倉君なんて爽やか」というものであった。最初のネタ見せの反応が芳しくなく「他にネタはないのか」というスタッフの要求に対して歌を披露したのが始まりだが、以来歌ネタ以外させてもらえなくなった。『M-1グランプリ2008』では2回戦進出。
  • 2009年は『エンタの神様』でトリを務めることが多かった。『キングオブコント2009』で3回戦進出。同年9月30日、CCRE MUSICよりアルバム『どぶロケンロール』でCDデビューする。
  • 2012年より『ごきげんブラザーズ』名義で『ライオンのごきげんよう』に出演。また森が座長となり『劇団森』を結成、5月22日に旗揚げ公演『マカロニ』をしもきた空間リバティで行う。8月21日には「どぶろっく単独ライブ『先走れエロス』〜抱きたいから、聴かせたい歌がある〜」を、同じくしもきた空間リバティで行っている。
  • 2013年5月18日、『歌ネタ王決定戦2013』で決勝進出し第4位となる。同年5月22日、テイチクレコードよりレーベル移籍第1弾シングル『もしかしてだけど』をリリース。10月19日には、森がリトルマーティンを使用している縁から、マーティンクラブ・ジャパンのイベントに出演。この年は、NTT西日本のCMへの出演がきっかけで西日本エリアの営業の仕事が急増。年間162本の営業をこなし、テツandトモを抑えて「営業No.1芸人」となる。また、11月30日発売ニコラ1月号で発表された中学生アンケートの結果、芸能ランキング好きな芸人部門1位を獲得する。12月25日には、森が一般女性と結婚することを発表。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。