お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

渡辺正行



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

渡辺 正行(わたなべ まさゆき、1956年1月24日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優。愛称はリーダーナベさん(ちゃん、どん)。明石家さんまなど一部の先輩・目上からは「ナベ」と呼ばれる。

千葉県いすみ市出身。なべや所属(石井光三オフィス系列の暖簾分けの個人事務所)、ホリプロコムとマネジメント提携。

来歴

夷隅町立(現:いすみ市立)国吉中学校、千葉県立大多喜高等学校を経て、1978年に明治大学経営学部を卒業する。大学時代は落語研究会に所属し、同会に受け継がれた名跡である「紫紺亭志い朝」(6代目)を当時の5代目・立川志の輔から襲名した。

大学在学中の1977年、劇団テアトル・エコー養成所に入所する。ここで一級上のラサール石井、同期の小宮孝泰とともにコントグループ「コント赤信号」を結成した。1980年に関西テレビ制作の『花王名人劇場』でデビューし、暴走族コントなどで人気を博す。

1988年から1996年まで日本テレビ系列で放送されたクイズ番組『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』で、逸見政孝(逸見の死後は当時日本テレビアナウンサーの福澤朗)を補佐するサブ司会者を務めた。逸見を立てつつ場を盛り上げる司会ぶりが高く評価され、1990年代には多くのテレビ番組でサブ司会者として起用される。業界内外で「芸能界のスーパーサブ」の異名をとった。

1999年9月に18歳年下の一般人女性と結婚し、翌2000年1月24日に女児が誕生した。

若手お笑い芸人の育成にも積極的で、1986年から「ラ・ママ新人コント大会」を主宰している。同大会は所属事務所の枠を取り払った門戸の広いお笑いライブで(現在はホリプロコムが協力)、過去にはウッチャンナンチャンを筆頭にダチョウ倶楽部、爆笑問題、海砂利水魚(現:くりぃむしちゅー)ら、のちに名声を博すことになるお笑い芸人たちも多数出演していた。

吉本興業が主催する漫才コンクール「M-1グランプリ」では2005年・2006年・2008年・2009年・2010年・2017年各大会の決勝選で審査員を務めた。2010年大会までの過去5回の審査では、渡辺がファーストラウンドで最高点を付けたコンビはファーストラウンド1位通過、最低点を付けたコンビはファーストラウンド最下位となり、2017年大会までの全ての審査において最終決戦で投票したコンビはすべて優勝している。このほか、吉本興業が主催するピン芸コンクール「R-1ぐらんぷり」の2004年大会や、吉本興業が主催する漫才コンクール「THE MANZAI」の2011年・2014年両大会でも決勝戦の審査員を務めた。

人物

芸風

  • コント赤信号時代に披露した暴走族やチンピラなどをネタにしたコントが好評を博し、そのコントの役柄である「リーダー」がいつしか渡辺の愛称として定着するようになった。コント赤信号が事実上休止状態となった後もテレビ番組の共演者からは「リーダー」と呼ばれることが多い。
  • バナナマンの設楽統はかつて渡辺の付き人をしていた。
  • 剣道五段の持ち主である。中学・高校と学校の剣道部に所属し、高校時代には関東高校剣道大会に出場した経験がある。『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』『SMAP×SMAP』『あんたにグラッツェ!』などの企画でその腕前を披露したことがあるほか、『炎の体育会TV』では「体育会TV剣道部」のキャプテンとして大塚家具剣道部や菅原小織、イネス・ロイディらと対決した。
  • 「笑い上手」としての一面がある。長年レギュラー出演していた『さんまのSUPERからくりTV』(2014年9月放送終了)では、同じく「笑い上手」の関根勤とともに番組を盛り上げていた。
  • 涙脆い一面がある。中年期以降はその傾向がさらに強まり、特に自身に子どもが生まれてからは番組で見せられる視聴者投稿ビデオなどに映った子どもの懸命な姿を見ては涙をこぼし、動物の健気な様子を見ては飼っていた愛犬を思い出して涙ぐむことがしばしばある。

プライベート

  • 中高生時代に通っていた剣道道場や大学の落語研究会などでも上下関係を教えられたが、芸能界での師匠である杉兵助から芸事での先輩後輩のありかたを厳しく教えられた。後輩への指導は厳しいが、仕事や稽古が終わると必ず労いの言葉をかけ、時には食事を振る舞うなど面倒見もよい。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
先着先行

<カンフェティ取扱チケット>
S席(1階席・2階前方席):12,000円
A席(2階後方席・車いすスペース):8,500円
B席(3階席):6,000円
(全席指定・税込)
2019年1月6日 (日) 〜
2019年1月20日 (日)
明治座