お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

範田紗々



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

範田 紗々(はんだ ささ、1985年4月18日 - )は、日本の女優、タレント、DJ、元AV女優。

沖縄県生まれ、横浜市育ち。グラビアアイドルとしてデビューし2006年にAV女優へ転身。各種メディアに出演しつつ50本以上の作品をリリースする。AV女優引退後も映画・舞台・テレビ・ラジオなどで、幅広く活動している。

来歴

2002年、春山 ちえり(はるやま ちえり)の芸名でグラビアアイドルとして活動を開始し『女闘美X』などに出演。

2005年、芸名を範田紗々に改名。『やりすぎコージー』、『草野キッド』などのバラエティ番組に出演を開始。

2005年7月、『FLASH EX 8月5日増刊号』(7月1日発売)の巻頭グラビアに篠山紀信撮影でグラビア再デビュー。Iカップの巨乳グラビアアイドルとして注目を集める。。

2005年9月、Vシネマ『女陰陽師 邪淫覚醒』で女優デビューを果たす。

2006年に公開された映画『東京大学物語』に鈴木英里役で出演。初めてヌードシーンに挑戦し話題となった。さらに、同作の公開にあわせて各誌に掲載された初ヌードグラビアではヘアも解禁。追って3月17日に発売された写真集『オーダーめいど』もヘアヌード満載であり、その後は主にヌードモデルとして活動。

2006年7月、SODクリエイトの専属女優として、DVD『芸能人 範田紗々デビュー』でAV女優に転身。リリースされるAVには「芸能人」というフレーズが必ずつく。

2006年12月、第5回SOD大賞、最優秀新人女優賞、優秀女優賞を受賞。

2007年3月、DVD・オブ・ザ・イヤー2006最優秀女優賞(月刊DVDナビゲーター)受賞。

2007年12月、SOD大賞最優秀女優賞受賞。

2008年4月、マキシ・シングル『ミラクル・ワールド』でCDデビュー。

2008年12月、SOD大賞優秀女優賞受賞。

2010年3月、スカパー!アダルト放送大賞2010女優賞にノミネートされる。

2010年4月、ラジオ番組『カツシカナイト!!』の三代目女性パーソナリティ、および同年6月『RADIO KICK』のレギュラーを開始し、東京と名古屋のホーム番組となった。

2010年7月、AV女優を引退。SODクリエイトの専属女優としては最多の52本の作品に出演していた。以後は女優に専念する。ただ本人は「本当はもっと続けたかったんだけど(所属の)SODで一番長くやっているので…」と語っており、先々のアダルトビデオ復帰にも含みを残している。

2010年10月、ソフビフィギュアメーカー『REAL x HEAD』とのコラボレーション・ソフビフィギュアの開発・販売が順次開始された(ラジオ番組『カツシカナイト!!』のコラボレーション店舗『リアルヘッズ』の一環として)。範田自身もフィギア集めを趣味にしている。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。