お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

内博貴



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

内 博貴(うち ひろき、1986年9月10日 - )は、日本のタレント、俳優、歌手である。AB型。身長176cm。

大阪府出身。ジャニーズ事務所所属。

来歴

1999年5月、12歳でジャニーズ事務所に入所。2001年3月、当時関西Jr.だった安田章大、丸山隆平らとV.WESTを結成し、ボーカルを担当する。2002年12月、関ジャニ∞のメンバーに選ばれる。

2003年、テレビドラマ『僕の生きる道』の演技により、「第6回日刊スポーツ・ドラマグランプリ新人賞」を受賞した。同新人賞はこれまで6年連続ジャニーズJr.が受賞してきたが、関西ジャニーズJr.の受賞はこれが初となった。9月には『バレーボールワールドカップ2003』イメージキャラクターとして結成されたNEWSのメンバーに選ばれ、11月7日にイメージソング「NEWSニッポン」でデビュー。以降錦戸亮とともに関ジャニ∞と並行して活動する。

2004年5月12日、NEWSとして「希望〜Yell〜」でメジャーデビューする。また、2004年8月25日に、関ジャニ∞として「浪花いろは節」(テイチクエンタテインメント)に関西限定でCDデビューし、同年9月22日に全国デビューする。

2005年7月16日に未成年の飲酒(当時18歳)などで補導され芸能活動を中断。無期限の活動自粛とされていたが、2006年末に研修生として事務所に復帰した。しかしNEWS、関ジャニ∞の両グループからは事実上の脱退扱いとなった。

2007年7月9日、少年隊主演舞台『PLAYZONE'07 Change2Chance』で現場復帰を果たし、翌2008年1月3日、草野博紀とともに研修生を卒業することが発表された。8月5日には関ジャニ∞のグループ初となる東京ドームでのコンサートにおいて、アンコールでステージに登場。その光景が、関ジャニ∞ツアー写真集に掲載された(DVDには収録されていない)。

謹慎中もギターを買って作詞・作曲に挑戦したり、友人とストリートライブをするなど歌のトレーニングは続けていたが、復帰作『PLAYZONE'07 Change2Chance』で内のボーカルの技量が衰えていないことを感じた事務所社長・ジャニー喜多川によってチャンスが与えられ、2008年12月に初のソロコンサートが横浜アリーナと大阪城ホールで開催された。

2010年4月、23歳の時に『ガイズ&ドールズ』で舞台初主演を務める。

2013年10月21日、ジャニーズ事務所公式サイトに内の単独公式ページが開設される。2014年1月にはプライベートでニューヨークのブロードウェイを訪れるなどミュージカルへの興味が強く、主に舞台・ミュージカル出演を中心に活動している。

出演

グループでの出演はNEWSおよび関ジャニ∞を参照のこと。個人での出演のみ記載。

テレビドラマ

  • ドレミソラ(2002年7月29日 - 9月27日、毎日放送)森克巳 役
  • 僕の生きる道(2003年1月 - 3月、関西テレビ)吉田均 役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。