お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

古今亭菊志ん



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

古今亭 菊志ん(ここんてい きくしん、1971年7月4日 - )は、落語家。落語協会所属。本名、山口直樹(やまぐち なおき)。広島県広島市に生まれる。教員免許取得。趣味は野球。2007年公開の映画『しゃべれども しゃべれども』では落語監修を務めた。

出囃子は『神田祭』。紋は『裏梅』。

略歴

  • 1990年 - 広島県立広島皆実高等学校卒業。
  • 1994年3月 - 愛媛大学教育学部卒業。4月、2代目古今亭圓菊に入門。前座となり「古今亭菊朗」を名乗る。
  • 1998年5月 - 二つ目昇進。
  • 2007年3月 - 真打に昇進し「古今亭菊志ん」と改名。

受賞歴

  • 1998年 - 第3回岡本マキ賞受賞
  • 2003年 - NHK新人演芸大賞落語部門大賞受賞、北とぴあ若手落語家競演会北とぴあ大賞受賞
  • 2004年 - さがみはら若手落語家選手権優勝

出演

テレビ番組

  • 落語者(2010年3月30日、テレビ朝日)

外部リンク

  • 古今亭菊志ん公式ホームページ
  • 古今亭菊志ん - 落語協会

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。