お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

堀田眞三



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

堀田 眞三 (ほった しんぞう、1945年10月20日 - ) は、日本の俳優。デビュー当時の芸名は脇中 昭夫。旧芸名は堀田 真三・堀田 慎三。熊本県天草郡御所浦村(現・天草市)出身。大阪市立大学卒業。富士オフィスを経て、アイエス・フィールド所属。エコーズ (芸能プロダクション)と業務提携。

人物

1963年の第11期東映ニューフェイスに合格し、東映へ入社。同期には弥永和子・島ひろ子がいる。1964年の映画『くノ一化粧』では長身でハンサムな若い忍者として注目される。主演級のルックスを持つが、いい役に恵まれない日々が続く。

テレビドラマ『キイハンター』では精悍せいかんな風貌ながら悪役に扮して何度もゲスト出演し、千葉真一と迫力ある戦いを演じている。ニューフェイスの先輩である千葉とは交流が続いており、憧れと尊敬の念を抱いていることが堀田のブログに記されている。夏八木勲とも仲が良い。

様々な特撮作品にレギュラー出演してきたが、とりわけテレビドラマ『アイアンキング』は少数民族の復讐という単なる悪役でない敵役を演じた。1970年代の特撮作品の悪役は、変身前と変身後で別々にアフレコするのが主流だったが、堀田は変身後の声も自ら演じ、時代劇でも悪役中心の活動をしてきた。

その合間に1970年代から海外の作品でも活動し始め、2012年には日本・中国・韓国の合作ドラマ『Strangers 6』、日韓合作映画『ザ・テノール 真実の物語』に出演。2013年にはフランクフルト映画祭の招待作品『ユートピアサウンズ』で初主演を果たした。同年には長野県警の阿南警察署で一日警察署長を務めている。

BSフジ「クイズ!脳ベルSHOW」にもときおり出演しており、「天然キャラ」が定着している。

趣味はジョギング、散歩、読書。特技は殺陣、アクション、大阪弁。

出演

映画

  • くノ一化粧(1964年、東映)
  • 御金蔵破り(1964年、東映)
  • 徳川家康(1965年、東映)
  • 忍法忠臣蔵(1965年、東映)
  • やくざGメン 明治暗黒街(1965年、東映)
  • 893愚連隊(1966年、東映)
  • 関東やくざ嵐(1966年、東映)

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:8,000円(指定席)
A席:6,000円(自由席)
(税込)

【ご注意】
※公演により出演者が異なります。【公式HP】を必ずご確認の上、ご購入いただきますようお願いいたします。


こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2021年6月12日 (土) 〜
2021年6月20日 (日)
シアターX(シアターカイ)