お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ会員100万人突破キャンペーン

キムラ真



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

キムラ 真(きむら まこと、1981年7月17日 - )は、日本の脚本家、演出家、俳優。劇団ナイスコンプレックス主宰。宮城県仙台市生まれ、北海道札幌市育ち。

経歴

  • 1999年、北海高等学校卒業。北海道教育大学釧路校に入学し、演劇サークルに入部する。
  • 2005年、水性音楽入団。以降、2006年の解散まで全作品に出演。
  • 2007年、ナイスコンプレックス旗揚げ。以降、ほぼ全作品の脚本・演出を担当し、ときどき出演。
  • 2012年、極上文學「銀河鉄道の夜」を皮切りに劇団外の作品への演出活動を開始。演出としての主な作品に「極上文學」シリーズ、「PERSONA3 the WM」シリーズ、「SOUND THEATRE」シリーズ、「それいけ!アンパンマンミュージカル」などがある。
  • 人物

    • 趣味、特技:格闘技全般、卓球、接客
    • 資格・免許:自転車とバイク(大型)

    エピソード

    • インタビューやツイッターで何度かあんかけ焼きそばへの愛を語っている。
    • 演劇を始めたきっかけは、大学で演劇・バンド・ボランティアをサークルで同時に始めて、最後までキムラに優しかったのが演劇だったため。脚本家としての活動のきっかけは、学生時代にテレビで後藤ひろひとの「人間風車」「ダブリンの鐘つきカビ人間」観て、キムラ自身の好きな作風だと感じたこと。

    脚本作品

    • 2007年
      • ナイスコンプレックスN1「カナリヤ亡く夜」- 脚本、演出(2007年6月:高円寺明石スタジオ)
      • ナイスコンプレックスN2「何苦楚ラフ」- 脚本、演出(2007年11月:高円寺明石スタジオ)
    • 2008年
      • ナイスコンプレックスN3「たぐり寄せるジェンガ」- 脚本、演出(2008年3月:阿佐ヶ谷かもめ座)
      • ナイスコンプレックスN4「来ずトレイン末つジャック」- 脚本、演出(2008年4月18日〜20日:高円寺明石スタジオ)
      • ナイスコンプレックスN5「あ罵羅ボ〜ン」- 脚本、演出(2008年7月9日〜7月13日:シアター風姿花伝)
      • ナイスコンプレックスN6「八日目」- 脚本、演出(2008年10月29日〜11月3日:Space雑遊)

     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    エキストラシート(前売):10,000円
    レギュラーシート(前売):5,500円
    (税込)
    2020年2月21日 (金) 〜
    2020年2月25日 (火)
    ベースメントモンスター王子

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    エキストラシート(前売):10,000円
    レギュラーシート(前売):5,500円
    (税込)
    2020年2月21日 (金) 〜
    2020年2月25日 (火)
    ベースメントモンスター王子

    取扱中の公演
    抽選先行

    <カンフェティ取扱チケット>
    S席:8,000円
    A席:6,000円
    (全席指定・税込)
    2020年3月19日 (木) 〜
    2020年4月12日 (日)
    Mixalive
    TOKYO(ミクサライブ東京)
    B2F「Hall
    Mixa」