CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 五大路子

五大路子

五大路子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

五大 路子(ごだい みちこ、1952年(昭和27)9月22日 - )は、日本の女優。一般社団法人横浜夢座、オフィス路子所属。『横浜夢座』座長。本名は大和田 美智子(旧姓・岩岡)。

人物

神奈川県横浜市港北区出身。篠原小学校、神奈川学園を経て、桐朋学園芸術短期大学(旧 桐朋学園短期大学部)演劇科に学び、早稲田小劇場を経て新国劇に移った。

新国劇退団後も、多数のテレビや舞台に出演している。座長としての公演も多く、横浜夢座公演では、主演・座長を務める。特技は、日舞(西川流名取)、居合(三段)、三味線、野口体操。

経歴

1977年、NHK朝の連続テレビ小説『いちばん星』の主役でテレビドラマデビュー(体調不良で途中降板した高瀬春奈の代役)。2006年公開の『デスノート』が、キャリア初の映画出演である。

1991年の横浜みなと祭会場で見かけた白塗りの老娼婦メリーさんに衝撃を受け、独自に関係者への取材を重ねた上で、1996年からメリーさんを題材とした一人芝居 「横浜ローザ」の公演を続けている。

受賞

  • 1996年、「横浜ローザ」で横浜文化奨励賞を受賞
  • 2008年、横浜夢座の功績を讃え第29回松尾芸能賞演劇優秀賞を受賞
  • 日本アンチエイジングアワード2008を受賞
  • 2011年、長谷川伸賞を受賞
  • 2012年、横浜文化賞を受賞
  • 2021年、地域文化功労者

家族

夫は俳優の大和田伸也。弟は新横浜ラーメン博物館館長の岩岡洋志。

出演作品


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。