お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

トータルテンボス



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

トータルテンボスは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビである。1997年4月コンビ結成。

東京NSC3期生。爆笑オンエアバトル第10・11・12代チャンピオン及びM-1グランプリ2007準チャンピオン。

近年では首都圏、全国放送の露出は減っているがラジオや地方局番組のレギュラーを手堅くこなしており、レイザーラモンRGを筆頭に数多くの芸人から「本当の勝ち組はトータルテンボス」と高く評価されている。

メンバー

大村朋宏(おおむら ともひろ、1975年4月3日 - )

立ち位置は右でボケとネタ作り担当。静岡県御殿場市出身。身長177cm。血液型O型。
御殿場市立南中学校、静岡県立沼津東高等学校卒業、明治大学商学部中退。高校時代はハンドボールをしていた。

藤田憲右(ふじた けんすけ、1975年12月30日 - )

立ち位置は左でツッコミ担当。静岡県御殿場市出身。身長180cm。血液型A型。
御殿場市立南中学校、静岡県立小山高等学校卒業、中央学院大学商学部中退。高校時代は野球部のエースとして予選3回戦まで出場し、1回戦、2回戦共に1安打完封の離れ業を見せている。現在は草野球チームに所属。
野性爆弾のくっきーや2丁拳銃の小堀裕之らと共に結成したロックバンド・THE SESELAGEESのボーカルとしても活動している。

概要

  • 1997年4月コンビ結成。東京NSC3期生。大村が大学時代にロンドンブーツ1号2号の深夜番組を見て芸人を志し、小学生からの同級生であった藤田を誘ったことがコンビ結成のきっかけとなった。コンビ名の由来は、藤田が見た映画「トータル・リコール」と大村がコンビ名の候補にしていた「ハウステンボス」を合わせたことから。
  • 略称は「トータル」又は「トーテン」。テレビ番組や芸人の間では前者で呼ばれることがほとんどである。
  • 現在では漫才を中心に活動しているが、デビュー当時はコント専門だった。そのとき藤田は大村に誘われてお笑いに入ったため、お笑いのことについてあまりよく知らず、「ツッコミは関西弁」という固定観念から関西弁でつっこんでいた(他の台詞は全て標準語。また、2人は静岡県出身)。しかし、コント専門のコンビとしては、全く売れなかった。それどころか、共に、賭け麻雀にはまるなど、借金だけが増え、芸人としての活動をほとんどしていない時期もあったという。デビューから3年後、いったん廃業を考える(理由は2つあり、1つは単純に全く稼げなかったため、もう1つは藤田が芸人の社会にどっぷり浸かり、消費者金融での借金にも抵抗感を抱かない人間になってしまい、大村が誘った側として責任を感じたため)。しかし、そのとき相談に行った吉本の社員から説得され、引き留められる。また、その社員からは、漫才を始めることを勧められたため、漫才を始めるきっかけとなった。現在は、漫才を中心に活動しているが、現在でも、漫才をベースにしたコントを行うことがあり、キングオブコントでは準決勝に進出している。
  • 主にルミネtheよしもとでの活動を行う傍ら、2007年2月まで宗田義久・元チャイルドマシーンの樅野太紀と共にSausage Butterfly Pasta Festaというバンドを組み、音楽活動も行っていた。2010年3月活動再開した。
  • 前述の様に、次第に漫才の完成度が上がっており、最近になって「若手屈指の実力派漫才師」と称されている。

M-1グランプリ

  • M-1グランプリには2001年度より参加して3度決勝に進出。(「M-1完全読本2001-2010」のインタビューを中心に抜粋)

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
16名限定!2,700円(全席指定・税込) → カンフェティ特別価格!(チケット購入ページにて公開!)さらに300Pゲット!
2019年5月7日 (火) 〜
2019年5月30日 (木)
ルミネ
the
よしもと