お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

山下一史



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山下 一史(やました かずふみ、1961年9月10日 - )は、日本の指揮者。東京藝術大学音楽学部指揮科招聘教授。

人物・来歴

  • 1961年、広島県広島市生まれ。母親は広島原爆で被爆しており、被爆2世にあたる。
  • 1977年、桐朋女子高等学校音楽科に入学。チェロを井上頼豊に、指揮を尾高忠明、小澤征爾、秋山和慶、森正に、それぞれ師事。
  • 1982年、「第17回民音指揮者コンクール」で奨励賞を受賞。
  • 1984年、桐朋学園大学卒業、その後ベルリン芸術大学に留学。
  • 1985年からヘルベルト・フォン・カラヤンのアシスタントをカラヤンが逝去するまで務める。
  • 1986年、ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール(デンマーク)で優勝。この年に開かれたベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の公演で、急病のカラヤンの代役としてジーンズ姿のままベートーヴェン「第九」を指揮し、脚光を浴びる。
  • 2001年7月29日、第2回の1000人のチェロ・コンサートの指揮を担当した。
  • 経歴

    • NHK交響楽団(副指揮者:1988年 - 1995年)
    • オーケストラ・アンサンブル金沢(プリンシパル・ゲスト・コンダクター:1991年 - 1993年)
    • ヘルシンボリ交響楽団(首席客演指揮者:1993年 - 1998年)
    • 九州交響楽団(常任指揮者:1996年 - 1999年)
    • ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団(常任指揮者:2002年 - 2007年、名誉指揮者:2008年 - )
    • 仙台フィルハーモニー管弦楽団(指揮者:2006年 - 2008年、正指揮者:2009年 - 2012年 )
    • 国内外のオーケストラの他、東京佼成ウインドオーケストラなどプロ吹奏楽団などにも客演しており、また これらの楽団とのCDレコーディングも行っている。
    • 2006年からは一般公募型大規模「第九」イヴェントの一つ「第九ひろしま」(管弦楽:広島交響楽団)に指揮者として毎年参加している。
    • 千葉交響楽団(音楽監督:2016年 - )

    関連項目


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    S席:5,000円 A席:4,000円 B席:3,000円
    65歳以上・大学生以下全券種500円引き
    (全席指定・税込)
    2020年1月11日 (土)
    千葉県文化会館大ホール

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    S席:4,000円 A席:3,000円 B席:2,000円
    65歳以上・大学生以下全券種500円引き
    (全席指定・税込)
    2020年2月7日 (金)
    千葉県文化会館大ホール