CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > まりあ

まりあ

まりあ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

マリア(Maria)は、ヨーロッパ系の女性名。複合名としては男性にも用いられる。各国語の発音に応じて次のように表記されることがある。イタリア語およびポルトガル語ではマリーア。スペイン語では単独でマリーア 、後に続ける場合は例えばマリア・クリスティーナのように表記。ドイツ語とハンガリー語ではマーリア

マリー、メアリーなどはこれに対応する女性名。変形の項を参照のこと。

宗教に関わる人物 

『新約聖書』に登場する名

  • イエスの母マリア - 聖母マリア、生神女
  • マグダラのマリア - マグダラ出身のマリア。
  • マリア (マルタの妹) - ベタニアの村のマルタ、マリア姉妹の妹。
  • マリア (クロパの妻) - クロパの妻。
  • マリア (小ヤコブとヨセの母) - マリア・ヤコベとも呼ばれる。
  • マルコの母マリア - 『使徒言行録』12章12節で言及される。
  • パウロの友マリア - 『ローマの信徒への手紙』16章6節で言及される。
  • サロメ (イエスの弟子) - マリア・サロメ。
  • キリスト教における聖人の名

    • エジプトのマリア - 5世紀あるいは6世紀ごろの伝説的な聖人。
    • 母マリヤ(マリヤ) - 20世紀の正教会の聖人。亡命ロシア人。ゲシュタポに捕えられ致命。

    実在の人物

    聖母マリアにも繋がることから、女性のファーストネームに良く用いられる。以下には名前が慣例的に「マリア」のみの人物を挙げる。

    王侯貴族

    • マリア1世 (ポルトガル女王) - ポルトガル王国の女王。
    • マリア2世 (ポルトガル女王) - ポルトガル王国の女王。
    • マリア (シチリア女王) - シチリア王国の女王。

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。