お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

瀬尾卓也



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

瀬尾 卓也(せお たくや、1984年5月28日 - )は、日本の俳優。埼玉県出身。明治大学商学部卒業。2018年3月31日をもってドルチェスターを退社し、現在はフリーで活動。

来歴・人物

  • 明治大学在学中にサンミュージックの養成所に通う。
  • 演劇研究部、通称「明大劇研」に入部。初舞台を踏む。
  • さぬき映画祭2019ショートムービーコンペティションにて7位「王子様のハンカチ」(王子様役)10位「霞ゆく瞳に宿る灯火」(医者役)入賞
  • 2019年、SNSで「実は僕結婚しておりまして、二児の父親やらせて貰っています」と突然の発表(結婚時期、子どもの年齢等は不明)
  • エピソード

    2008年、俳優の先輩からドラマ北の国からを観るように勧められる。感銘を受け、北の国からの脚本家、倉本聰氏の作品に出たいという一心で、倉本聰氏に毎月手紙を書くようになる。しかし返事は一度も返ってこなかった。2010年、銀河劇場にて富良野GROUP公演「谷は眠っていた」を観劇。その後、ロビーでサイン会をしていた倉本聰氏に「舞台に出して下さい」と頭を下げるが一蹴される。それでも、なお引き下がらず頼み込むと、「プロフィールを送ってくれ」とのことだったため、その日のうちに北海道の富良野にある事務所にプロフィールを送った。その後も手紙を書き続け、2011年、初めて富良野グループから、連絡がくる。「オーディションを受けないか」との誘いだった。すぐさま富良野へ行き、オーディションに合格。倉本聰氏脚本・演出の富良野GPOUP公演「歸國」水間光次役にて


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。