お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

堀内健



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

堀内 健(ほりうち けん、1969年〈昭和44年〉11月28日 - )は、日本のお笑いタレントであり、ネプチューンのボケ担当。愛称はホリケン健ちゃん。ネプチューンのネタ作成担当。

神奈川県横須賀市出身。ワタナベエンターテインメント所属。

略歴

横須賀市立田浦中学校(後輩に元モーニング娘。の石川梨華がいる)、神奈川県立逗葉高等学校卒業後、大学受験に失敗しアルバイト生活となる。高校時代は小泉今日子の大ファンで、『ザ・ベストテン』の生中継の現場に原付で駆けつけたという。その当時の様子を事細かに覚えており、小泉本人に当時の事を話して小泉を驚かせた。また、『笑う犬の冒険』『力の限りゴーゴゴー!!』では堀内発案の企画(「スーパー刈り上げギャル クリコ」「ビューティースチューデント)で小泉と夢の共演を果たし喜びを露にしていた。その後はとバスのツアーコンダクターに憧れて、東京観光専門学校トラベル科に入学。しかし、2年生の時にツアーコンダクターには女性しかなれないことを知り、再び挫折。卒業後は再びアルバイト生活に入り、数々の仕事をこなす。

1990年、21歳の時に渡辺プロダクション(現・ワタナベエンターテインメント)のオーディションを受けて合格。ピン芸人として活動後、1991年に原田泰造とコンビ「フローレンス」を結成。1994年に元ジュンカッツの名倉潤が加入して、「ネプチューン」を結成。初めは後から名倉が加入することに難色を示していたが、すぐに打ち解け、今やすっかり仲の良いトリオになっている。

2001年4月5日の『クイズ$ミリオネア』・芸能人大会に出場したが5問目で敗退し、獲得賞金は0円だった(原田、名倉は共に10万円を獲得している)。同年放送『FNS ALLSTARS27時間笑いの夢列島』の番組中、周囲を凍り付かせるようなギャグを言い放ったことが日本プロ野球選手会(当時の選手会長はヤクルトスワローズに所属していた古田敦也)の怒りをかい、それを受けた日本プロ野球機構から「今後フジテレビでのオールスターゲームの中継から手を引く」と通告されるに至る事態を招くこととなった(その後、2004年に再び中継を再開)。

2004年2月19日に東京共済病院で右高位精巣摘出手術を受け、右の睾丸を摘出した。同年7月24日放送『FNS27時間テレビ めちゃ×2オキてるッ!』の「クイズ!生マジオネア」に解答者として登場。そこでかつて交際していた女優の井川遥を「俺の女じゃ嫌か?」、「この恋の苦しみから解放してくれ」などとキャラクターに似つかわしくない台詞で口説き、思いを告白したことを暴露された。さらにその後のコーナー「真夜中の大かま騒ぎ」でも、原田泰造とアドリブでネタをしようとしたがオチがなかなか決まらず、名倉も突っ込むタイミングを見失っていたため、明石家さんまがなんとかその場を締めてCMになった。そのCM中、泰造がグダグダなネタに巻き込ませた堀内に本気でキレていた。

2006年10月にいきなりヘアーカットし、坊主頭になる。カットしたのは堀内の父母。同年12月に後藤ひろひと演出の舞台『みんな昔はリーだった』(パルコ劇場)で舞台初主演デビュー。

2009年5月22日、2008年正月の飲み会で友人の紹介で知り合った17歳年下の一般女性との婚姻届を提出した。結婚報告会見は『しゃべくり007』収録後のスタジオで行われ、名倉と原田も出席した。2010年2月15日15時35分、第一子である長女が誕生した。名前は公表していない。

2011年10月22日放送の『IPPONグランプリ』(フジテレビ)にて、予選でバカリズムや有吉弘行らを、決勝戦では桂三度を下して優勝を果たす。

2014年、舞台プロジェクト「堀内夜あけの会」を立ち上げ、5月に旗揚げ公演『恐怖 タコ公園のタコ女』を上演。この舞台プロジェクトは、堀内の頭の中に浮かんだ「ものがたり」を、できるかぎり彼のイメージに忠実に、芝居にして上演しようというコンセプトになっているので、出演だけではなく、脚本も堀内自身が担当している。

人物

童顔と甲高い笑い声が特徴。なお、原田泰造が『徹子の部屋』に一人で出演した際、黒柳徹子から「ハンサムな人」と評されている。

芸人仲間からは、実生活においてもテレビに出ている時と同様に自由奔放な性格そのままであることが語られている。10年来の友人である土田晃之は「テレビに出演している時と全く一緒」と語り、東野幸治も「永遠の少年」や「ピーターパン」という異名を付けている。

ビビる大木と共に松任谷由実・松任谷正隆夫妻の自宅に呼ばれた際、ソファーで寝てしまうという行動をした。しかし由実はそれを咎めることはせず、正隆は堀内にマッサージをしたという。由実は「生まれ変わったら堀内になりたい」と話している。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。