CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 倉科カナ

倉科カナ

倉科カナ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

倉科 カナ(くらしな かな、1987年12月23日 - )は、日本の女優、タレント。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。熊本県熊本市南区出身。

来歴

熊本信愛女学院高等学校卒業。

学生時代

高校生で家族や生活のために牛丼屋(吉野家)やファミリーレストラン、懐石料理店などで3つアルバイトを掛け持ちしていたが、「人生がこのままだとつまらないな。一回きりの人生楽しんだ方がいい。芸能界に昔興味があったからオーディションを受けてみよう」と思うようになる。

オーディションに受かるまでの経緯

高校3年生の時、冒険心から受けた「SMAティーンズオーディション2005」に応募する。最初に事務所に送った履歴書はフリーペーパーから引きちぎったものに、友人に言われた通りに名前と写真とスリーサイズのみを書き、不要になった他の欄の部分は手で切って半分にしたヨレヨレの物だった。当時倉科は祖母と同居しており、オーディション用の写真は仏壇の前で祖母が撮ったものを使ったという。結果「電話で落ちました」と連絡がありオーディションに一度落ちる。

その後ソニーミュージックの事務所社長が倉科の写真を偶然見つけて、敗者復活となり面談をしていくうちにグランプリを受賞した。上記の履歴書の件も含め、社長は事務所入りを認めた。

タレント・女優として

当時は学業を優先していたため、卒業を待って18歳で上京し、本格的にタレント活動を開始した。

2006年6月、『ミスマガジン2006』でグランプリに選ばれ、以後講談社のマガジンシリーズを中心にグラビア活動を展開。同年10月からはTBS『開運音楽堂』に出演。同年7月からの一時期、「ミスマガジン」フットサルチームに加入していた。

一方で女優業も開始。NHK教育・NHKワールドで放送された外国人向け日本語教育番組『エリンが挑戦! にほんごできます。』のスキットパートに出演。

2008年4月から12月まで、NHK総合『土曜スタジオパーク』のレギュラーを務める。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。