お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

東貴博



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

東 貴博(あずま たかひろ、1969年12月31日 - )は、日本のお笑いタレント。Take2のボケ担当。一部番組では、東MAX(アズマックス)名義で出演している。本名、飛田 貴博(ひだ たかひろ)。

東京都台東区浅草出身。佐藤企画所属。血液型はO型。専修大学附属高等学校卒業。東八郎の次男(五人兄弟)。弟は東朋宏。通称「東MAX」、「下町のプリンス」と呼ばれる。

経歴

  • 1969年12月31日、東京都台東区浅草にて東八郎の次男として生まれる。
  • 1988年、18歳の時に父の東八郎が脳出血のため急逝。父の一番弟子で親交の深かった萩本欽一の勧めで欽塾へ弟子入り。その後、同塾の後身として結成された欽ちゃん劇団へと移り、劇団員として活動する。
  • 1994年、同じく劇団員であった深沢邦之とお笑いコンビ「Take2」を結成。
  • 1995年、相方・深沢の結婚やタモリのSuperボキャブラ天国の出演をきっかけに一躍有名になり、東はロングヘアーが売りのかっこよさと三枚目キャラのギャップが受けて人気が上昇。「下町のプリンス」または「魅惑のサラブレッド」の異名を得る。
  • 1996年、はなまるマーケットに情報プレゼンターとして2003年までレギュラー出演(Take2として)。以来ソロ活動が増え、さまざまなバラエティ番組や舞台等で活動するようになる。
  • 2000年7月、父の十三回忌追悼公演『86の13 〜数珠もってこい!!法事の代わりに舞台しますSPECIAL〜』で座長・脚本・主演を務めた。演出:萩本欽一、共演:はしのえみ、有田哲平、土田晃之、西尾季隆、ノッチなど。
  • 2001年2月21日、大瀧詠一の代表曲「A面で恋をして」の替え歌「冷麺で恋をして」を、小滝詠一名義でリリース(パロディ作詞:高田文夫)。オリコン初登場99位を記録。
  • 2004年からは、東京の軽演劇を継承すべく結成された「伊東四朗一座」(座長・伊東四朗)「熱海五郎一座」(座長・三宅裕司)の座員として毎年公演を行っている。
  • 2005年10月3日から2006年9月29日まで東貴博 ニッポン全国 ラジベガス(月 - 金)でメインパーソナリティを1年間務め、2006年10月2日から2008年8月28日までは後番組の『東貴博のヤンピース』(月 - 木)のメインパーソナリティを2年間務めた。
  • 2006年11月20日、初代たいとう観光大使に任命される。ただし、スケジュールの都合で任命式は欠席。
  • 2008年、DREAMS COME TRUEデビュー20周年記念のプロジェクトの一環として制作されたWEBコンテンツ「DCT-TV 3・2・1・0!」において、中村正人の相手役を務める。その後、2009年3月10日に代々木第一体育館で開催された『みんなでドリする? DO YOU DREAMS COME TRUE? SPECIAL LIVE!』においても中村と合同でMCを担当する。
  • 2008年、自伝的小説『ニセ坊ちゃん』を幻冬舎より刊行。
  • 2008年12月24日から12月25日にかけて放送した『第34回ニッポン放送ラジオ・チャリティ・ミュージックソン』において、萩本欽一、新保友映とともにパーソナリティを務める。
  • 2011年10月8日、交際中の安めぐみと年内にも婚姻届を提出する予定であることが報道された。
    • 12月12日、映画イベントにて交際相手の安めぐみがプロポーズされたことを明らかにし、その後所属事務所側も正式に認めた。

  •  

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。