お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

佐野圭亮



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

佐野 圭亮(さの けいすけ、1967年10月15日 - )は、日本の俳優。京都府京都市出身(父親の里見浩太朗が京都を拠点に活動していたため)。オフィス斬所属。

来歴・人物

父の里見浩太朗に影響で、明治大学付属中野高等学校時代から俳優を志し、父に相談するが猛反対を受ける。しかし、その意志は固く、桐朋学園短期大学演劇科に入学。卒業後、難関を突破し俳優座の研究生になった。

1990年1月、新春時代劇スペシャル「樅の木は残った」で、父と共演しデビュー。翌年には、初舞台「波-わが愛」の演技を今井正監督に認められる。

1991年9月、「戦争と青春」で銀幕デビューを果たす。この作品で、オリーブ新人俳優賞と日本アカデミー新人俳優賞を受賞。その後、テレビ・舞台と様々なジャンルの芝居に挑戦。

父と族父(父の又従兄)の佐野浅夫が出演した作品である時代劇・水戸黄門にもゲスト出演した。

新日本舞踊「正藤流」では、幹部師範としても活躍している。

プライベートでは多趣味多芸で、空手初段という腕の持ち主であり、日本舞踊や社交ダンス、ゴルフ、スキューバダイビングも得意。また、アニメ鑑賞やプラモデル作りにも熱心である。宅建物取引主任士の資格を持つ。妻は女優のおおたにまいこ。

出演

映画

  • 戦争と青春(1991年)

テレビドラマ

  • 樅ノ木は残った(1990年1月2日、日本テレビ)
  • 年末時代劇スペシャル(日本テレビ)
    • 「勝海舟」(1990年12月30日・31日) - 勝小鹿
    • 「風林火山」(1992年12月31日) - 武田義信
  • 江戸を斬るVIII 丈吉 (父と共演)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。