お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

マドモアゼル・シネマ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

マドモアゼル・シネマ(Mademoiselle Cinema)は、日本のダンスカンパニーである。

概要

マドモアゼル・シネマは少女期の記憶の物語を紡ぐダンス集団。

東京・神楽坂セッションハウスの劇場付舞踊団として1993年に設立。作品を国内外に届ける活動“旅するダンス”を継続。仏、独、ブルガリア、オーストリア、ルーマニア、ポーランド、ポルトガル、韓国、シンガポール、メキシコ、エチオピア等、各地で公演活動を展開。重心の低い躍動的な動きと少女期の記憶を紡ぐダンスは、日本人の身体伝統を受け継ぐ現代のダンス、カブク(歌舞く)ダンスとして評価を得ている。

主宰伊藤直子は、一人ひとりの記憶と体を創作の基とした作品をダンサーと共に共同創作。原案振付演出を担当し、“個から見える普遍”で創るダンスシアターとして毎年数作品発表。またセッションハウスダンス部門プロデューサーとして年間40企画超のダンスプログラムを立案実施、コンテンポラリーダンスの普及と活性化に努める。東京工業大学非常勤講師、韓国の二つのフェスティバルの審査員など外部での活動も展開。

2008年、伊藤直子『不思議な場所』振付が第63回文化庁芸術祭新人賞受賞。2011年、ポーランド・グリフィノ国際演劇祭にて最優秀作品として観客賞受賞。世界三大フェスティバルのシビウ国際演劇祭に2008年、アヴィニョン演劇祭に2013年参加。2017年にはメキシコ・エチオピアツアー公演を実施。

メンバー

  • 伊藤直子(芸術監督)
  • 竹之下たまみ
  • 鈴木加奈子
  • 蓮子奈津美
  • 古茂田梨乃
  • 中島詩織
  • 須川萌
  • 佐治静
  • 中込美加恵

過去のメンバー

  • 野和田恵里花

主な公演(旅するダンス)


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。