お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードに入会して、プリシラの世界を旅しよう!キャンペーン

磯山さやか



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

磯山 さやか(いそやま さやか、1983年10月23日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント、司会者、スポーツライター、ファッションモデル。本名同じ。愛称は、いそっち表記揺れ磯っち)。茨城県水戸市生まれ(出生・出身)、鹿島郡鉾田町(現・鉾田市鉾田地区)育ち(出身)。

茨城県立鉾田第二高等学校卒業。ホリエージェンシー所属。『AneCan』専属モデル。

来歴

  • 高校2年のときにオーディション雑誌の募集案内を見て、部活を1日だけ休ませてもらい、東京見物を兼ねて軽い気持ちでホリプロスカウトキャラバンを受けたが、2次審査で落ちてしまう。帰ろうと思っていた矢先、審査員の一人であったホリエージェンシーの社員に『うちのオーディションを受けてみない?』とスカウトされ、2度目のオーディションで合格し、2001年に芸能界デビューする。
  • 2003年頃から、12球団対抗の正月特番、キャンプ取材、中畑清との対談など、野球関連の仕事が増え始める。
  • 2005年、高校の野球部マネージャーの経験を生かし、『SWALLOWS BASEBALL L!VE』(フジテレビ739)に女子マネージャーとしてレギュラー出演。2006年には、古田敦也選手兼任監督(当時)公認女子マネージャーに任命される。
  • 2005年11月16日、『風のゆくえ/ちいさなせかい』でCDデビューする。
  • 2006年1月、『2ndハウス』(テレビ東京)でドラマ初主演。
  • 2006年、いばらき大使に任命され、同年1月「漫遊いばらき観光キャンペーン推進協議会」のテレビCMでキャンペーンガールを務める。
  • 2008年12月、地元鉾田市から初代「鉾田大使」に任命される。
  • 2008年10月、『水戸黄門』第39部(TBS)にレギュラー出演。11月24日放送の第7話では由美かおると入浴シーンを演じた。
  • 2009年3月、コアリズムの『典型的日本人体型脱出プロジェクト磯山くびれ大作戦!』に挑戦する。2009年5月、挑戦開始57日目で目標の部分やせ合計マイナス30センチを達成した。挑戦開始時に「部分やせダイエットに成功したら、心も体もヌードになります。」と宣言し、7月10日発売の女性誌『FRaU』にて公約通り、セミヌードを披露した。ダイエットによって、胸が多少小さくなったと告白している。
  • 2014年12月5日発売の『AneCan』2015年1月号より「ぷにモデル」として同誌専属モデルを務める。同誌2014年10月号掲載のファッション特集「ぷにぷに肉ニット」へ「肉モデル」として登場した際に読者からの反響が大きかったことから、「ぽっちゃり女子」ブームの新たなファッションアイコンとして、「冬の着ぶくれ」を克服するコーディネートなどを披露している。

人物

  • 幼稚園の卒園式で将来なりたい職業を発表する機会があり、「アイドルになりたい」と答えた。
  • 中学生までは体が弱く、出席日数が足りなくなりそうなほど学校も休みがちで、病院に行ってから登校することも度々あった。
  • 特技はバトン、中学生のときは吹奏楽部に所属していたためトランペットとアルトサックスも吹ける。高校生のときは野球部に所属しマネージャーを務めていたためスコアブックを付けることができる。過去のプロフィールに皿回しやインラインスケートを挙げていたことがある。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。