お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

寺嶋由芙



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

寺嶋 由芙(てらしま ゆふ、1991年〈平成3年〉7月8日 - )は、日本の女性ソロアイドル。愛称は「ゆっふぃー」。キャッチフレーズは「古き良き時代から来ました! まじめなアイドル、まじめにアイドル!」。千葉県鎌ヶ谷市出身。フリーランス。

2014年、シングル「#ゆーふらいと」をソロでリリース。2015年にはシングル「ふへへへへへへへ大作戦」でメジャーデビュー。2013年「ミスiD 2014」、「アマテラス特別賞」をダブル受賞。ゆるキャラに造詣が深く、各地のキャラクターイベントにもMC出演する、自称「ゆるドル」。ファンの呼称は「ゆふぃすと」。

略歴

生い立ち

幼少期
“寺嶋由芙”は本名。“由”を母親の名前から、“芙”は「美しい」という花言葉を持つ芙蓉からもらい、父親が“由芙”と命名。出生時は仮死状態だったが、そのまま1か月間入院して助かる。幼稚園の頃から、近所にできたダンス教室に通い始め、安室奈美恵やSPEEDなどの曲に合わせ身体を動かした。その後も中学校を卒業するまでレッスンを続ける。
小学生 - 中学生
小学校に入ったころからモーニング娘。に憧れ、アイドルになることを夢見て歌やダンスなどを真似るが、なかなか「なりたい」とは周囲に言えずにいた。小中学校では「学級委員系女子」だったが、友達関係はダンスを通じて広がっていく。家族とは、月に1度のペースでカラオケに行くのが恒例だった。
2002年、『ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション』を受けるも、一次審査で落選し、人生初の挫折を経験する。
小学校高学年から中学2年くらいまでは、渋谷にある広瀬香美のボーカルスクールにも、最年少で通う。
近くに引っ越して中学校では学区が変わると、アイドル志望を口に出さなくなり、ORANGE RANGEのファンになる。また、演劇部に入り、音響や照明の任務にやりがいを見出す。
そんな中、演劇部メンバーにいたアイドルの活躍を真近で見るうちに「やっぱりやりたい」との思いが沸いてくる。さらに、AKB48の曲「スカート、ひらり」に衝撃を受ける。
高校生 - 大学生
2007年、AKB48の第1回研究生(4期生)を受けるが、落選。ただし今回はアイドルをとことん目指すと覚悟を決め、すぐに次のオーディションへと気持ちを切り替える。高校生の頃は自分で情報収集をし、親や友達にも言わずに東京のオーディションをいろいろと受ける。E-girls結成前のEXPGにて、初回オーディションを受けて落選。
高校では、アコースティック・ギター部に入って歌ったりしていた。
やがて高校3年になると受験勉強に専念し、具体的にアイドルに繋がりそうな動きを起こせなかった。
国語教員の資格を取るという外向きな理由と、安部公房の作品に惹かれていたこともあり、早稲田大学文学部日本語日本文学コース専攻に入学。

地下アイドルからグループへ

Bis加入前
2010年、高校卒業直前の春休みに原宿でスカウトされ、それらの事務所の1社に登録するが、その後1年待っても仕事をもらえず、辞める。
大学の友人による当時まだ珍しかったゲーム実況の配信や、ボーカルスクールの先輩卒業生である川嶋あいの路上ライブに感銘を受け、自己プロデュースに乗り出す。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。