お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

崎元譲



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

崎元 讓(さきもと じょう、1947年9月11日 - )は、日本のクラシック系ハーモニカ奏者。

世界ハーモニカ・コンクール第2位入賞者。CD「ポエム・ハーモニカ」により、2002年度文化庁芸術祭レコード部門で優秀賞受賞。日本音楽家ユニオン代表運営委員、日本芸能実演家団体協議会常任理事を歴任。現在CPRA(実演家著作隣接権センター)運営委員長。新垣勉らのCDのレコーディングに参加。テレビ、ラジオ、映画、CM音楽などの分野でも活躍。

経歴

  • 1947年東京生まれ。神奈川県立横浜翠嵐高等学校卒業。佐藤秀廊に師事。
  • 1967年、東京で第1回リサイタル開催。
  • 1970年、西ドイツのトロシンゲン市立音楽院に留学。
  • 1971年、ロンドンでトミー・ライリーに師事。第13回世界ハーモニカ・コンクール第2位入賞。
  • 1973年、帰国リサイタルを全曲ハーモニカのオリジナル曲で開く。
  • 1978年、NHK交響楽団定期公演(岩城宏之指揮)、1980年新日本フィルハーモニー交響楽団公演(小澤征爾指揮)に出演。
  • 1990年から日本音楽家ユニオン代表運営委員。
  • 2000年から日本芸能実演家団体協議会常任理事。
  • 現在CPRA(実演家著作隣接権センター)運営委員長。

    ディスコグラフィ

    • アヴェ・マリア 2000年
    • ヴォカリーズ 2000年
    • ポエム・ハーモニカ 2002年
    • 亡きセルゲイへの追伸 2003年
    • ハーモニカの芸術2008年
    • ロドリーゴ:スペインの小さな田舎町〜ハーモニカ作品集 2008年


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。