お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

溝口優



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

溝口 優(みぞぐち ゆう、1986年12月7日 - )は、東京都世田谷区出身の日本の俳優である。身長178cm、血液型はA型である。劇団fool主宰。

来歴・人物

大東文化大学第一高等学校卒業、代々木アニメーション学院入学。そこで初めて芝居に出会い、カクスコや劇団☆新感線に多大な影響を受ける。舞台、映像、声優を中心に活動する傍ら、殺陣・アクションでも活躍している。また声優である中尾隆聖や関俊彦、関智一、鶴ひろみ、松岡由貴、折笠富美子、堀川りょうと親交がある。同期には渕上舞、村田知沙などがいる。

2007年に自身が主宰の「劇団fool」を旗揚げ。年2〜3回の本公演を手掛ける傍ら、最近は自らも出演する。 舞台天元突破グレンラガンに出演以来、IZAMと交友がある。

代々木アニメーション学院演技講師としても活動している。 教え子には伊波杏樹を筆頭に数多くの声優を輩出している。

元劇団MOTHER劇団員高倉良文(ネコ脱出)と共演する事が多く、Twitterでよくやり取りをしている。

私服が舞台衣装のような恰好の為「遠目からでもすぐわかる」とよく言われているらしい。

度々行われる奇行から進撃の巨人の奇行種であると言われている。

交友関係が出鱈目に幅広い。

あまりにあちこちに出没する為「実は幽霊なのでは?」という噂もある。また、飲み会で終電を逃し歩いて帰宅する事が多い事から『ウォーキングデット』とも呼ばれている。年20本もの舞台に携わる事により『変人』『妖精』『メカ』『幽霊』『亡霊』などなど数多くの異名がある。

霊体験が多いらしく、さまざまな怪談話をもっていて多方面で怪談話をしている。眠らない。

また殺陣師、舞台監督、演出助手などでも仕事をしている。 個人BARを経営していて多方面に進出をしている。

自身が「アニメーション活劇」と銘打ったfoolの作品は独自の路線を走っており、その作品手法は現在様々な劇団に影響をもたらしている。 また自身の団体劇団foolはチケット発売初日に完売させる力を持つ。

酔いどれ天使に出演以来アニメ界の巨匠湖川友謙に『こんな才能見たことがない』と見初められそれ以来交友を持ち、より芸能界に幅を効かせている。

主な出演作品

映画

  • カイジ監督:佐藤東弥(主演:藤原竜也)

CM


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。