お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

長尾卓也



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

長尾 卓也(ながお たくや、1988年6月2日 - )は、日本の俳優。千葉出身。身長180cm。体重62?。靴のサイズ26.5?。アミューズ所属。劇団プレステージの劇団員。愛称は「長尾さん」「ながたく」。

現在、木曜23時台の「劇団プレステージの渋谷のラジオの学校」にレギュラー出演している。同ラジオ番組におけるキャッチコピーは『令和最初のにんじんボーイ』(2019年6月13日の放送時に、にんじん色のシャツを着ていたことから命名)

人物・エピソード

明るくポジティブな性格で、自称「ポジティブ100%」。

劇団プレステージ内では衣装部に所属し、公演期間中はメンバーの衣装の管理もしている。

初めは家族の影響で公務員を目指そうとしていたが、幼い頃からテレビが好きだったこともあり、母親が持ってきた芸能雑誌をきっかけにアミューズに応募し合格。2006年10月、Amuse-Prestage project-unit(現在の劇団プレステージ)に加入する。

趣味はフットサル、サーフィン、ギター。特技はサッカー。

憧れている俳優は妻夫木聡。「オレンジデイズ」がきっかけである。

好きなアニメとして、幼少期に毎週金曜日に放送されていた「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」を挙げている。「クレヨンしんちゃん」は描写により見せてもらえない場面もあったが、「その後、おじいちゃんと観に行った映画でとても感動した」と2019年6月13日の渋谷のラジオの学校で話している。

また、集めているものは旧札と切手である。旧札の他にも記念切手を集めており、それらをアルバムに入れて保管している。これらを集めるのは祖父の影響で、「『それは宝になるから』とおじいちゃんに言われたから」と同日の放送でも話している。同じく祖父に『謙虚が大事。人に感謝しなさい』と教えられたことから、『ありがとうございます』という言葉を大切にしている。

映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(2008年04月05日)の思い出として、共演者である俳優の市原隼人について「市原さんはとても熱い人で、テレビやドラマで観ていた印象そのままだった」と話している。また、所属している劇団プレステージのメンバーでもある岩田玲による物真似を見るとその当時を思い出す、とも話している。

2012年、2014年に映画『るろうに剣心』の全国横断キャンペーンでリアルるろう人として映画をPRしに、全国を回った。

子どもの頃から「おとなのふりかけ」が好き。

物怖じしない性格。劇団の宣伝を兼ねたファンとの触れあい企画『握手旅』では、路上で「僕たち劇団プレステージって言います。名前だけでも覚えてください」と何度も叫び、同じ劇団員の今井から「あいつすげぇ」と称賛された。

出演

テレビドラマ


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。