お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

板倉チヒロ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

板倉 チヒロ(いたくら ちひろ、1980年12月4日 - )は、日本の俳優である。兵庫県出身。芸能事務所はキューブ (芸能プロダクション)、リコモーションに所属している。

略歴

  • 1980年:誕生。兵庫県宝塚市出身。宝塚市立手塚治虫記念館に通いつめる少年だった。
  • 2000年:関西小劇場界で本格的に活動開始。
  • 2001年:客演での参加を経て、クロムモリブデン(劇団)入団。
  • 2004年:芸能事務所リコモーション所属。
  • 2005年:劇団の東京進出に併せて25歳で上京。劇団公演と並行して多くの外部舞台・映像作品に出演する。
  • 2005年:上京と同時にマネジメントはキューブ (芸能プロダクション)預りとなる。
  • 2014年:クロムモリブデンを休団する。
  • 2017年:クロムモリブデンを退団する。以降もジャンルを問わず幅広く出演中。
  • 人物

    • クロムモリブデン時代は、シュールな台詞を猛烈なハイテンションで捲し立てる役が多かった。芝居前半〜中盤を賑やかす三枚目ポジションとして、当劇団特有のデフォルメされた世界を体現していた。
    • 近年は、相手役や状況からの影響に重きを置いた演技を実践しており、映像作品への出演機会が増えている。
    • 鈴木裕美(演出家)、山西惇(俳優)を敬愛している。芝居の構築方法や稽古場での佇まい等、多大な影響を受けたとのこと。
    • 一番好きな映画はアマデウス (映画)。二番目に好きな映画はオアシス (映画)。
    • 無類の漫画好き。好きすぎて順位はつけられないと嘯く。20代の頃はほぼ全ての週刊誌を読破していたが、時間の使い方に疑問を抱き断捨離。現在は3〜4つの漫画を追いかける程度に留めている。
    • シオという名前の雄猫を飼っている。溺愛するあまり自身のTwitterが猫の呟きのみになり、知り合いの演出家に「本当にやめたほうがいい」と注意された。
    • 日々の楽しみは録画したバラエティー番組と晩酌。親兄弟全員が酒豪であり、遺伝の所為か本人も「相当なザル」とのこと。

    主な出演

    テレビドラマ


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。