CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 高橋ひとみ

高橋ひとみ

高橋ひとみ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

高橋 ひとみ(たかはし ひとみ、1961年8月23日 - )は、日本の女優。

東京都出身。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。頌栄女子学院高等学校卒業。

プロフィール

  • 17歳の時に友人と寺山修司演出の舞台オーディションを受け、合格。1979年に同期の三上博史と同様に、「寺山修司の秘蔵っ子」というフレーズで舞台『バルトークの青ひげ公の城』でデビュー。同舞台には天井桟敷で高橋と同期の山本百合子や三上と出演している。その後三上とは、映画『私をスキーに連れてって』、ドラマ『それでも家を買いました』などでも共演している。
  • 1980年には『上海異人娼館 チャイナ・ドール』で映画デビューした。デビューから1980年代までヘアスタイルはボブカット一遍で通していた。
  • 1983年には『ふぞろいの林檎たち』でテレビドラマデビューし、1985年には『スケバン刑事』の海槌麗巳役を演じる。
  • 新人時代には『平凡パンチ』『週刊プレイボーイ』などの男性雑誌のグラビアや、『ふぞろいの林檎たち』第一話、映画『ジェラシー・ゲーム』などでセクシーな下着や水着姿、ヌードを披露している。現在までドラマ・映画・舞台などや本業以外にもバラエティー、教養、情報番組などにも出演するなど精力的に活動している。1991年には歌手として、ビクター音楽産業からシングル「X'mas Kissしてね」、アルバム『カラフル』を発表した。
  • クールな容姿で長身(166?cm)からか、デビュー当時から現在までクールな性格で知的な女性役や妖艶な役を演じることが多いが、実際の高橋はかなりおっとりした性格の持ち主であり、『ダウンタウンDX』や『メレンゲの気持ち』などのバラエティ番組へゲスト出演したときには、独自のとぼけた振る舞いなどがいかんなく発揮された。明石家さんまの番組に出演時には毎回「高橋さん、相変わらず前歯が出ていますね。」などとよくからかわれていた。関根勤は共演時に「高橋さんはとても性格が良くていい人」と毎回、高橋の人の良さを語っている。2000年代に入ってからは連続ドラマの主人公の母親役や2時間ドラマの主婦役、犯人役なども演じている。
  • メイクアップアーティストのIKKOは、1998年頃から高橋の専属メイク担当を始めたことから現在まで、プライベートでも大変に親交が深く、普段から一緒に遊んだり食事に出かけたりするなど、かなり仲がよいという。『SMAP×SMAP』の「BISTRO SMAP」などのバラエティ番組にも2人で仲良く出演したり共演している。手塚理美とも『ふぞろいの林檎たち』シリーズで共演したことで、当時からプライベートでも大変に親交が深く、高橋が『ウチくる!?』のゲスト出演時に親友代表としてサプライズゲストで登場したり、『いい旅・夢気分』にも2人で仲良く出演した。三田寛子は高橋を実姉のように慕っていて親交があると2016年9月11日の『ウチくる!?』のゲスト時に語っており高橋がサプライズゲストで登場している。雛形あきことは舞台共演が縁で意気投合して10年以上の交流がある。
  • 高橋は当初『ふぞろいの林檎たち』シリーズへの出演予定はなかったが、寺山が逝去前に親友の山田太一へ「脇役でもどんな役でもいいから、ひとみを是非このドラマへ出してほしい!!」と自ら売り込んだことがきっかけで、急遽脚本を書き直し役を作ってもらって出演が決定したと『徹子の部屋』で高橋本人が語っていた。寺山が生涯最後に愛した女性と言われており、番組内で高橋宛に書いた直筆のラブレターや手紙がいくつか公開されて今でも寺山の手紙は全て大切に保管しているという。
  • 19歳で運転免許を取ってからは現在まで車の運転が大好きで多くの車を乗り継ぎ、長年にわたりポルシェだけ乗り続けていた。高橋が初めてCM出演した大正製薬の出演料で購入したとインタビュー等で語っている。『メレンゲの気持ち』では愛車が公開されたり、入手困難なポルシェのミニカーを番組視聴者プレゼントしたことがある。普段から安全運転を心がけており高速道路を最低速度で走行中に警察官から呼び止められて「危ないのでもう少しスピードを出して走ってください」と注意を受けたことがあるそう。2022年現在はアバルトのオーナーである。
  • 飲酒好きで酔いが回ると、別人格になってしまったり、電話魔になって中井貴一などの友人に昼夜を問わずかけてしまうとバラエティー番組などで語っている。
  • 幼少から今までに途切れることなく犬を飼い続けていたと話すほどの愛犬家で、2009年に自宅の近所で生まれたモモエと言う名のゴールデン・レトリーバーを譲り受けて飼っており、その愛犬を乗せるために現在はポルシェからメルセデス・ベンツE500ステーションワゴンに乗り換えている。モモエは2022年3月25日に14歳で旅立ったと3月28日に高橋のInstagram内で発表している。実家の建て替えを機に一人暮らしを辞め、先代犬を引き連れて実家へと戻り両親と一緒に生活していたが1999年には父親、2017年には最愛の母親が逝去している。
  • 2011年秋には、デビューから長年に渡って所属していたJVCエンタテインメントからホリプロ・ブッキング・エージェンシーへ移籍した。
  • 2013年11月19日に年下で外資系企業に勤務する50代の一般男性と結婚。9月に出会い意気投合し、わずか2か月でのスピード婚となった。ちなみに男性は蛭子能収の古くからの知人だったという。
  • 2015年、南アフリカ観光大使に就任。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:15,000円
A席:13,000円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。9/23(金)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年10月1日 (土) 〜
2022年10月31日 (月)
TBS赤坂ACTシアター

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:15,000円
A席:13,000円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。10/22(土)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年11月1日 (火) 〜
2022年11月30日 (水)
TBS赤坂ACTシアター

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:15,000円
A席:13,000円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。11/19(土)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年12月1日 (木) 〜
2022年12月31日 (土)
TBS赤坂ACTシアター