お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

松野井雅



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

松野井 雅(まつのい みやび、1988年1月1日 - )は、日本のタレント、女優。過去には七海 まい(ななみ まい)名義でアイドルとして活動。その後、原 紗央莉(はら さおり)に改名、グラビアアイドルとして継続、さらにAV女優としても活動していた。2014年以降、現在の芸名で活動している。

人物

父方の祖父がドイツ人のクォーターである。

1988年1月1日生まれ。母親が『NHK紅白歌合戦』を見ている時に陣痛が来て生まれた。プロフィールは全て事実だという。趣味はホットヨガ、ゴルフ、ゲームで、特技はバリ舞踊とダンス。

兄弟は弟が二人いる。

小学三年生の頃好きで見ていた特撮作品は『ビーファイターカブト』。

大の猫好きであり、後述の出演映画である『細菌列島』の舞台挨拶で猫を2匹飼っている事を公言している。又、「SAORIチューBE」に原が飼っている猫が登場。白猫が「ミロ」、黒猫が「クロノ」で共に雑種。

2010年3月24日、スカイパーフェクTV!の「スカパー!アダルト放送大賞」の女優賞を受賞する。

彼女は最初のAVで、過度の緊張のために急性胃腸炎で入院したとコメントしている。

来歴

アイドル時代

中学2年の時に、広島から上京。2004年4月より七海まいの芸名で活動。当時の所属事務所はあむ・はうす。TVアニメ『マシュマロ通信』のオープニングテーマや、グラビアアイドルとして主に活動をした。映画出演では『ハルウララ』にてヒロインである宗石美佳役としてデビュー。また、同映画の完成記念に高知競馬場内に常設されたギャラリー「ハルウララ・インザムービーギャラリー」のプレオープン、グランドオープンの両イベントに参加した。その後も散発的な活動はあったものの堀越高校卒業を機に一度は引退。その後、2年ほどのブランクを経て、2007年に林家しん平が監督した映画『深海獣レイゴー』にて再度活動を開始。原紗央莉に改名後も活動を継続していたが、2008年にAVへ進出。

AVデビュー

2008年11月25日、この日発売の雑誌『sabra』内で当時自身が連載していたコラム「SAORIチューBE」、及び同日付の自身の公式ブログにて、2009年1月22日にソフト・オン・デマンドからAVデビューすることを公表した。このAVデビュー表明により、それまで1日200件程度しかなかった公式ブログのアクセス数が、1日1万件と爆発的に増加したという。

また『sabra』では、前述の「SAORIチューBE」での告白に加え、初のヌードグラビアを掲載。ただ、バストトップとピュービックヘアは星のマークで隠されていた。その後、同年12月4日発売の初ヌード写真集「サブラDVDムック ザ・ヌード!! 原紗央莉写真集」ではバストトップとピュービックヘアも披露された。同日、ソフト・オン・デマンドのサイト内に、原紗央莉特設サイトが開設。原自身がキャスターとしてニュースを伝えるという設定で、不定期にイベントの告知やイメージ映像などが更新されてきたが、2009年1月8日以降更新がなされていない。

2008年11月29日、ソフト・オン・デマンドが推進している「STOP STD」キャンペーンの啓蒙広告のモデルとして、東京・渋谷の109近くに巨大広告が掲示された。

2008年12月7日、同月4日に初ヌード写真集「サブラDVDムック ザ・ヌード!! 原紗央莉写真集」が発売されたのを記念して、東京・秋葉原の書泉ブックタワーにて握手会を開催した。その際、「最初は抵抗感と罪悪感があったが、やっているうちに楽しくなった」や、「西麻布の交差点で、コートの下は全裸という状態で、ゲリラ的に撮影を決行した」など、撮影に臨む心境の変化や撮影時のエピソードを披露した。また、最も気に入っている写真は「テープで口をふさがれているカット」とのこと。これら一連の発言からMの気があることがうかがえるが、本人も前述のお気に入りの写真についての話の中で、「私はMなので、この写真が気に入っている」と、自らMであることを認めている。

AVデビューを公表して以来、AV出演に関しての質問が多数寄せられているとのことだが、これらに対して原は2008年12月2日付の自身の公式ブログの中で、「2009年1月22日のデビューに向け、そしてデビュー以降も、さまざまな雑誌・メディアで話すつもりなので、ブログでのコメントは差し控える」旨のスタンスをとっている。また、「雑誌の発売日などについてはこまめに告知する」ともしている。その一方で、「(ブログを)チェックしていただけたら、今後ちゃんとお話できると思う」といった含みのある発言もしている。にも関わらず、AV出演に関しての質問は引き続き多数寄せられているようで、2008年12月15日付の自身の公式ブログの中で、再び前述のコメントを繰り返している。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
一般チケット:(前売)7,500円
(全席指定・税込)
2017年11月29日 (水) 〜
2017年12月3日 (日)
全労済ホール/スペース・ゼロ

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
18名限定!7,500円(全席指定・税込) → 6,700円 さらに700Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で300Pゲット!(11/21 18時25分更新)
2017年11月29日 (水) 〜
2017年12月3日 (日)
全労済ホール/スペース・ゼロ