お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

松山愛佳



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

松山 愛佳まつやま あいか、1982年10月23日 - )は、日本の女優。文学座所属。

来歴・人物

父親は俳優の松山政路。祖父は俳優の河原崎国太郎 (5代目)。曾祖父は画家の松山省三。伯父は同じく俳優の松山英太郎。従兄に嵐芳三郎、河原崎國太郎 (6代目)、芦田昌太郎、従姉に由夏がいる。

東京都出身。晃華学園卒業。2002年文学座付属演劇研究所入所、2007年文学座座員となる。

同年11月文学座創立70周年記念公演『殿様と私』(作:マキノノゾミ 演出:西川信廣)にてヒロイン白河雪絵役を演じ、代表作となる。

身長:157cm。趣味・特技:日舞(藤間流名取)、茶道裏千家(茶箱)、歌、ダンス、殺陣

名優の一人と言われる父親譲りの幅広い演技力の持ち主で、他にも多彩な役柄を演じている。

出演

映画

  • 2007年5月公開 「パッチギ! LOVE&PEACE」 井筒和幸監督作品

テレビドラマ

  • 2006年12月 ハンセン病に関する人権啓発テレビ特別番組「望郷の窓 −病(やまい)と差別の真実−」 
  • 2007年4月 NHK大河ドラマ「風林火山」16話
  • 2009年1月 「いじわるばぁさん」
  • 2010年11月 「99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜」
  • 2012年8月 「薄桜記」 - お甲 役

舞台

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。