CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 横浜流星

横浜流星

横浜流星



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

横浜 流星(よこはま りゅうせい、1996年9月16日 - )は、日本の俳優。神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション制作2部所属。

略歴

小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属する。同事務所の男性タレント集団EBiDANの元メンバーである。

初仕事は「栄光ゼミナール」のCM撮影。ファッション雑誌『ニコプチ』のメンズモデルを務め、公開オーディションを経て2011年よりその姉妹誌『nicola』のメンズモデルを務めた。メンモ人気投票1位を獲得し、メンモとして初の誌上連載を持った。

2012年1月、『仮面ライダーフォーゼ』にてテレビドラマ初出演。吉沢亮演じる朔田流星/仮面ライダーメテオの親友役を好演した。

2012年10月、横浜流星オフィシャルブログ「shooting star」開設。

2013年4月、『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』にてテレビドラマ初レギュラー出演となった。

2014年2月から2015年2月に放送された、『烈車戦隊トッキュウジャー』にてヒカリ/トッキュウ4号役で出演し、注目を浴びた。

2015年3月、『nicola』のメンズモデルを卒業。

2016年6月23日、インスタグラム(@ryuseiyokohama_official)開設。

2015年9月、舞台『武士白虎 もののふ白き虎』で初主演。

2017年1月、「GReeeeN映画プロジェクト」の第1弾映画『キセキ -あの日のソビト-』で演じたグリーンボーイズ名義でCDデビュー。2019年1月公開の同プロジェクト第2弾映画『愛唄 -約束のナクヒト-』では単独主演を務めた。

2018年6月、配信限定シングル『今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)』でソロデビュー、10月にシングル『今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)/未完成』でCDデビュー。収録曲『未完成』では作詞にも初挑戦した。

2019年1月、火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』でプライムタイムの連ドラに初出演。不良だが根は真面目で純粋、ピンク色の髪が印象的な“ユリユリ”こと由利匡平を好演し注目される。同作で「第100回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞」「東京ドラマアウォード2019 助演男優賞」などを受賞。Instagramのフォロワー数は『はじこい』の放送をきっかけに約50万人増加し、同時期に発売される写真集『流麗』は発売前に重版が決定した。

同年6月、情報番組『ZIP!』の金曜パーソナリティーを務めた。鍛えた体で表紙を飾る雑誌『anan』2154号が、発売を前にネット書店で予約開始と同時に品切れ、完売店が続出していた。

同年6月末から、『あなたの番です-反撃編-』『4分間のマリーゴールド』『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』と3クール連続でドラマ出演。『シロクロ』で初めてプライムタイム連ドラの主演を務めた。

2020年1月、主演映画『愛唄-約束のナクヒト-』『チア男子!!』『いなくなれ、群青』での演技が評価され、「第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞」を受賞。

同年6月、日経エンタテインメント「タレントパワーランキング2020」の調査で「急上昇タレント」第1位となった。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。