お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

木村充揮



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

木村 充揮(きむら あつき、本名:朴 秀勝(ぱく・すすん)、通名:木村 秀勝(きむら ひでかつ)、1954年3月24日 - )は、日本の歌手。

プロフィール

大阪府大阪市生野区生まれ。大阪市立工芸高等学校美術科卒業。

歌声は独特で、『天使のダミ声』と称される。

いしいひさいち原作、地底人のOVAで地底人の司令官(リーダー)を演じていた。

ブルース・バンド「憂歌団」のリード・ヴォーカルであったが、1998年に無期限活動休止。以後、各種ユニットやソロ活動で活躍。

大阪府遊技業協同組合(大遊協)や日清食品のCMソングも手がけた。

略歴

  • 1970年 - 内田勘太郎とともにブルースバンド憂歌団を結成。
  • 1975年 - 憂歌団デビュー。
  • 1994年 - それまでとは異なるコンセプトで、ソロボーカリストとしての活動を開始。
  • 1999年10月、新バンド、CUM'CUM'(木村 Vo.G. 河内博 G. 渡辺けんぞう B. 正木五郎 Dr.)を結成。
  • 2007年 - 同じくブルースシンガーである近藤房之助とのユニット「木村充揮×近藤房之助」としての活動を開始。所属はZAIN RECORDS。翌年にもシングルを発表。
  • 2009年 - 「木村充揮×近藤房之助」を「クレイジードッグス」と改め、オリジナル・アルバム「クレイジードッグス」をリリース。
  • 2011年 - 松竹配給の映画「毎日かあさん」(主演:小泉今日子 原作:西原理恵子)主題歌として「ケサラ〜CHE SARA〜」がエンディングに使用される。
  • 2012年 - テレビドラマ「家族のうた」で第3話に本人役で出演する。
  • 2013年 - 憂歌団の再結成を発表。

ディスコグラフィー


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
先着限定!S席(1・2階) 6,000円→ 【S席引換券】カンフェティ特別価格!(チケット購入ページにて公開!)
(税込)

【S席引換券】
※当日、開演の60分前より6階チケット売場にて指定席券とお引換えください。
連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。
2018年12月18日 (火)
新歌舞伎座