お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

じゅんいちダビッドソン



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

じゅんいちダビッドソン(1975年2月4日 - )は、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。本名、内海 潤一(うちのうみ じゅんいち)。2014年には一時期、無回転屋じゅんいち(むかいてんやじゅんいち)として活動した。

兵庫県尼崎市出身。アミー・パーク及び漫才協会所属。2019年3月29日より漫才協会に加入。

来歴・人物

  • 尼崎市立武庫東小学校、 尼崎市立武庫東中学校、兵庫県立尼崎北高等学校、名古屋学院大学卒業。
  • 身長174.6 cm、体重69 kg、足のサイズ26.5 cm。血液型はB型。
  • 趣味は野球、読書、飲酒(テネシー・ウイスキー)。特技はビリヤード、水球(落語家の桂かい枝は高校の水球部の先輩)。水球の特技を生かして「じゅんいち水球クラブ」という名前で出演したこともある。
  • 上京してからは、引越し業、スーパーの深夜業務、街中でサンプル配布を行う女子のストックを補充するサンプリングディレクター、コールセンターでのクレーム対応、駐車場、車の修理工場で車の持ち主に車を自分が運転して送り届ける、などのアルバイトを経験。24歳のころには、アルバイト先のビリヤード場の倉庫に約半年間住んでいたこともあった。
  • 1998年にお笑いコンビ「アルパチ」を林信亨(現在は芸人を引退し、サンドウィッチマンのマネージャーをしている)と結成してデビュー、間もなく解散。続いて2000年に「ミスマッチグルメ」を林雄大(ポーク林)と結成、ボケ役とネタ作成を担当、立ち位置は左。当初の芸名は「じゅんいち」だったが、途中から現在の「じゅんいちダビッドソン」となる。ミスマッチグルメは2011年5月末に解散。
  • 同じ事務所に所属するふとっちょ☆カウボーイ、水町タカオとの3人のライブ「ふとっちょ☆水町ダビッドソン」を定期的に行っている。
  • サンドウィッチマンのラジオ番組にゲスト出演した時に共演したのが縁で、前園真聖と親交がある。
  • 2014年、「2014 FIFAワールドカップで日本代表がグループリーグで敗れたら改名する」と公約。日本代表がグループリーグで敗れたため、公約通り同年6月25日の『情報ライブ ミヤネ屋』の生放送中に、期間限定で「無回転屋じゅんいち」に改名し、しばらくこの名義で活動していた。同年12月28日に一般女性と結婚。
  • 2015年2月10日、R-1ぐらんぷり2015で優勝。副賞として同年5月17日にフジテレビ系列で放送された単発冠番組『じゅんいちダビッドソンのミラノで伸びシロ見つけました』で本田圭佑と対面しサインや2ショット写真をもらったが、肝心の「公認をもらう」ことを忘れていたため"完全非公認"から"自称公認"になった。
  • 2015年7月11日に行われた結婚披露宴には本田圭佑からのビデオメッセージも寄せられた。
  • 2015年7月27日、「ヴィッセル神戸応援大使」に就任。
  • 2015年10月21日、イタリア・ミラノで単独ライブ『じゅんいちダビッドソン単独ライブ〜ワールドツアー in MILANO〜』(デッラメモリア劇場)を行う。入場無料で、開催費用はR-1ぐらんぷりの優勝賞金から捻出した。ただ、満員の客のほとんどは現地の日本人だったと言う。
  • 2016年3月19日、TBSテレビ『炎の体育会TV』にて、オードリーの春日俊彰とともに、同年6月にプラハで開催される「フィンスイミングワールドカップマスターズ大会」の日本代表選手に選出されたことが発表された。大会では、個人100メートルはトラブルもあって7位に終わったが、春日らと挑んだ100メートル×4リレーでは3分8秒8の好成績を出し、2位入賞で銀メダルを獲得した。
  • 2019年3月29日、漫才協会への加入が発表された。
  • お笑いコンビ・ダウンタウンとは同郷で、松本人志の実兄松本隆博は高校の先輩である。
  • 芸風


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。