お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

家城啓之



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

マンボウやしろ(1976年7月19日 - )は、日本の演出家、脚本家、ラジオパーソナリティ、元お笑いタレント。本名と演出家・脚本家の名義は、家城 啓之(やしろ ひろゆき)。

千葉県出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。血液型はB型。身長178cm、体重60kg。

略歴

  • 1997年に林克治とカリカを結成。2011年9月9日に新宿ロフトプラスワンで行われたライブにおいて、9月24日によしもと浅草花月で行われるイベントでのコンビを解散を発表した。 コンビ解散と同時に林は芸能界を引退したのに対し、家城は2012年1月以降は芸名を「マンボウやしろ」に改名してピン芸人となった。
  • 2016年7月18日、自身のTwitterにて芸人を引退し、以降はラジオパーソナリティ、脚本家、演出家として活動すると発表。演出家・脚本家の名義は「家城 啓之」(やしろ ひろゆき)、レギュラーを務めている番組は、引き続き「マンボウやしろ」で活動。
  • 2017年6月19日、『パンダやしろ』に改名。これは、後輩の『犬の心』の池谷の娘が水族館に行ってからどうも海洋生物が苦手になったらしく、テレビにマンボウが出てきても泣いてしまうため。これはマンボウ一族として困った問題と判断。また一緒に池谷の娘とピザも食べたいし、また、マンボウの誕生日ということもあり、改名に至った。
  • 人物

    • 高校時代には、友人と「ちぐはぐ」というコンビを組んでいた(やしろは「ちぐ」担当)。卒業後、林を誘い「カリカ」を結成した。
    • 劇団乙女少年団(通称オトメメン)で、作・演出・主演すべてを手がけている。毎回芸人や俳優などのゲストを呼んで公演している。
    • 天然パーマと眉毛を剃った特異なルックスが特徴だったが、近年は眉毛を生やしている。
    • 「常に寝起きみたいな顔」と言われる。た。
    • 山本寛斎を尊敬してやまず、自身のブログのタイトルにもしている。
    • 『マンスリーよしもと』の吉本ブサイクランキングで、2005年2位、2006年3位、2007年3位、2008年2位。2009年1位、2010年1位、2011年1位(3年連続1位で史上4人目の殿堂入り)
    • 東京シュール5の設立者。
    • 2007年に1年間限定でブログを書き、ほぼ毎日複数回更新した。ブログ名は「2007年限定ブログ」。その後「山本寛斎に追いつけ追い越せ!〜情熱編〜」に改名し、不定期更新となる。2009年8月13日、ブログで覚醒剤使用の擁護、その後謝罪したが発言を完全には撤回せず、炎上を経て一時更新停止する。
    • 2016年にさいころをふって1の目が出なかったら、芸人を引退すると公言していたが、パーソナリティを務めるラジオ番組『Skyrocket Company』にて、同年7月18日をもって正式に芸人を引退すると発表した。

    出演

    映画

    • Please Please Please(2017年1月14日公開)- 叔父・靖夫役

    テレビ

     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    割引販売
    な!

    <理由あってなっトク価格!チケット>
    20名限定!8,600円(全席指定・税込) → 7,500円 さらに300Pゲット!
    2018年12月12日 (水) 〜
    2018年12月24日 (月)
    紀伊國屋ホール