お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカード新規入会で一生分のチケットが当たる!

銀粉蝶



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

銀粉蝶(ぎんぷんちょう、1952年5月13日 - )は、日本の女優、シンガーソングライター。夫は劇作家の生田萬。フライング・ボックス所属。

来歴

青山学院女子短期大学卒業後、浜松町の世界貿易センタービルに入居していた企業のOLとなるが、入社1日目に劇団のオーディション結果が発表され、合格して女優の道に入る。

1981年、夫とともに劇団「ブリキの自発団」を結成、“最後のアングラ女優”の異名を持つことになる。「芝居は嘘だが、続けていると本当になる時が来る。それが好き」とコメント。シンガーソングライターとして、ペヨトル工房からライブ『真冬のトマト/銀粉蝶ミワクるステージ』(カセットテープ+ブックレット)などもリリースされている。

芸名は「銀 粉蝶」ではなく「銀粉蝶」であるが、「銀さん」や「銀ちゃん」と呼ばれることは容認している。

出演

テレビドラマ

NHK

  • 喪服のランデヴー(2000年) - 大柴美佐子
  • もう一度キス(2001年) - キム・ミギョン
  • 緋色の記憶〜美しき記憶の秘密〜(2003年) - 野坂奈々
  • ミニモニ。でブレーメンの音楽隊(2004年) - お手伝い・ツル
  • どんまい!(2005年) - 真壁久枝
  • 繋がれた明日(2006年) - 中道文江
  • 海峡(2007年) - 進藤しのぶ
  • 梅ちゃん先生(2012年) - 相沢八重子
  • 花燃ゆ(2015年) - 園山総取締
  • 京都人の密かな愉しみ(2015年) - 沢藤鶴子

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
26名限定!3,500円(整理番号付自由席・税込) → 2,600円 さらに400Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で200Pゲット!(5/18 16時35分更新)
2018年5月19日 (土) 〜
2018年5月27日 (日)
雑司が谷・鬼子母神