お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

託児8周年

上川隆也



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

上川 隆也(かみかわ たかや、1965年5月7日 - )は、日本の俳優。東京都八王子市出身。ゼロライトイヤーズ所属。

略歴・人物

東京都立八王子北高等学校卒、中央大学経済学部中退。

中央大学在学時に演技の魅力に取り付かれ、アルバイトで学校廻りの劇団に所属し日本各地の小中学校で演劇活動を行う。「無名塾」のオーディションを受けるも不合格。

1989年、演劇集団キャラメルボックスに入団。

1990年、演劇集団キャラメルボックスの舞台『ディアーフレンズ ジェントルハーツ』にて初主演。以後、看板俳優の一人として出演。

1995年、NHKドラマ『大地の子』の主人公・陸一心役に抜擢。その演技は、放送中から大きな注目を集め、第4回橋田賞新人賞を受賞。共演した無名塾主宰の仲代達矢は、無名塾が上川を採用しなかったことを猛省した。

1997年、映画『東京夜曲』で第21回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。

1998年、『青の時代』で『ザテレビジョン』最優秀助演男優賞を受賞。また、『日刊スポーツ』ドラマグランプリでは第2回から4年連続、および第7回に助演男優賞を受賞。同年公開の映画『梟の城 owl's castle』では第23回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞。

2006年、NHK大河ドラマ『功名が辻』に山内一豊役で主演。

2007年、ガイナックスのテレビアニメ『天元突破グレンラガン』で声優に初挑戦。物語最大の敵であるアンチ=スパイラル役で出演。

2009年7月11日、演劇集団キャラメルボックスを退団。同年12月4日、19歳年下の元舞台女優(当時25歳)と結婚。

2010年、3月に行われた舞台『ヘンリー六世』にて第18回読売演劇大賞 優秀男優賞を受賞。また、同年4月17日には14年間所属した株式会社ミーアンドハーコーポレーションとの契約を終了。ゼロライトイヤーズへ移籍。

2013年1月10日から『ぐるぐるナインティナイン』のコーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!14」で初のバラエティ番組のレギュラーメンバーとなり、2014年12月25日まで出演した。2011年12月22日・2015年10月8日・2016年9月8日にゲスト出演し、2018年3月22日には助っ人として参加した。

エピソード

  • 『大地の子』の原作者の山崎豊子は当初、本木雅弘を主演に希望していたが、スケジュール上の事情などから、スタッフは偶然情報誌で見かけた当時無名の上川に目をつけた。山崎は後に、「上川でよかった」とエッセイ『大地の子と私』で述懐している。
  • キャラメルボックス時代から、「ツッコミ星人」と呼ばれている。唐沢寿明やGLAYのTAKUROなど、親交のある人物にも「上川がいると安心してボケられる」と評されている。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:13,500円
A席:7,000円
(全席指定・税込)
2018年11月3日 (土) 〜
2018年11月27日 (火)
明治座