お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

GYZE



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

GYZE(ギゼ)は、北海道札幌市で結成された日本のメロディックデスメタルバンド。2009年に結成されSUICIDE HEAVENとして活動していたが、2011年にバンド名をGYZEに改名した。バンド名の由来は、バンドの中心人物のRyojiとShujiの父親の経営する美容室の名前。

略歴

2009年5月、RyojiとShujiの篠本兄弟を中心に札幌で前身となるSUICIDE HEAVENが結成される。その後、拠点を札幌より東京へ移す。2011年の東日本大震災を機に、バンド名をSUICIDE HEAVENからGYZEに改名

2012年にはヴァッケン・オープン・エア出場をかけたMETAL BATTLE JAPAN決勝ラウンドへ進出。優勝は逃した。

同年後半に、ディサルモニア・ムンディのエットレ・リゴッティをプロデューサー、レコーディング・エンジニアに迎え、デビュー・アルバムをレコーディング。2013年6月に1stアルバム『Fascinating Violence』をエットレがオーナーのコロナー・レコードからリリースした。アルバム・リリース直後にメンバー・チェンジがあったものの、本作はAmazonのハードロック・ヘヴィメタル・カテゴリーランキング1位(2013年7月〜9月)、また、BURRN!誌の輸入盤チャート1位(2013年10月号)となった。3月には初の海外公演を韓国で行なった。

2014年9月、1stアルバム『Fascinating Violence』がビクター・エンタテインメントよりリリースされることになった。

韓国のエヴォリューション・ミュージック, 台湾のマグナムと契約を結んだ。また、ハウリング・ブル・エンターテイメントとマネジメント契約を締結。TSUTAYA O-WESTの東京公演は満員御礼となり、入りきれなかったファンの為に急遽、六本木ブルーシアターで追加公演を行った。

2015年に2ndアルバム『Black Bride』をリリース。2016年に入ってソイルワークの日本ツアーに出演。8月にはSummer Breeze Open Airに日本人アーティストとして初出演した。翌日はドラゴンフォース、チルドレン・オブ・ボドムが出演するスロバキアのMORE//THAN//FESTにも日本人アーティストとして初めて出演。2017年に入ってギタリストのRyojiは専門誌「YOUNG GUITAR」に半年間の掲載を始め、その中でベートーベンの「月光」のMetal Versionの映像も公開している。また、2月から配信されたPlayStation 4のゲーム「Let it Die」にもオリジナル楽曲を提供した。3月にはバトル・ビースト、マジェスティとともにヨーロッパツアーを行った。

2017年3月、3rdアルバム『Northern Hell Song』をユニバーサル・ミュージック・ジャパン傘下のVirgin Musicよりリリース。2018年2月には70000tons Of Metalに初の日本人アーティストとして招聘された。帰国後は地元「札幌雪まつり」のステージに立つ。4月には台湾で行われるHeartown Festivalに出演。2018年6月13日、北海道150年事業サポート曲を含めた初公式シングル『龍吟』をリリース。同年12月、ドラマーのShujiが体調不良のためバンド活動が難しい状態であることが公表され、帯同ツアーのキャンセル等も発生した。

2019年5月10日に、新アルバム『Asian Chaos』のリリース情報の公表が行われ、併せてRyojiのギターの師匠であるSHINKAIがマニピュレーター兼ギタリストとして新規加入することも発表された。また体調不良のShujiはバンド活動に参加することが出来ないため、サポートドラマーとしてHan-nyaが加入した。ただし、バンド側はあくまでもShujiの復帰を待つスタンスであり、Ryojiは、Han-nyaについては仮面で顔を隠して参加してもらうと述べている。

2021年1月1日、Shujiが活動再開の上、1月リリースの1stシングル『Samurai Metal』に参加することが発表された。

メンバー

現メンバー

  • Ryoji Shinomoto - ボーカル、 リードギター
  • Shuji Shinomoto - ドラム
    2018年終わり頃より、体調不良のためバンド活動には不参加となっていた。2021年より活動を再開した。
  • Aruta Watanabe - ベース、バックボーカル
  • SHINKAI - ギター、ミュージックシーケンサー

旧メンバー


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。