CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 三浦涼介

三浦涼介

三浦涼介



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

三浦 涼介(みうら りょうすけ、1987年2月16日 - )は、日本の俳優、歌手。東京都出身。ジュデコン所属。PureBoysの元メンバー。

略歴

俳優の三浦浩一・純アリス夫妻の三男として生まれる。兄(次兄)は元俳優の三浦孝太。小学6年生のときに受けたオーディションを通じて芸能界入りする。

2002年、映画『おぎゃあ。』で俳優デビュー。2005年、特撮テレビドラマ『超星艦隊セイザーX』にケイン / ビートルセイザー役でレギュラー出演する。

2009年7月25日より、安藤龍と共に若手俳優ユニット・PureBoysの一員となる。同年11月発売の初参加シングル「ゼンカイダンス」ではセンターを務めた。2011年11月末日をもってPureBoysを卒業。

2010年9月より『仮面ライダーオーズ/OOO』のアンク / 泉信吾役で、『超星艦隊セイザーX』以来5年ぶりに特撮ヒーロー番組にレギュラー出演となった。

2012年7月、シングル「夏だよHONEY!!」でSONIC GROOVEからソロデビュー。

2016年1月22日、ぱれっとから独立してローズミュージックの所属となったことを発表した。

2018年9月1日、ローズミュージックから円満退社し、フリーランスとなったことを発表した。

2019年9月30日、同年10月1日よりジュデコンの所属となることを発表した。

人物・エピソード

  • 舞台『bambino』で共演した寿里、岡田亮輔と誕生日が同じで、2007年2月に20歳になった際には舞台の共演者が集まり3人同時の誕生日会を開いた。
  • 『セイザーX』に出演したことを誇りに思っており、DVDも全巻所持している。
  • 高所恐怖症であり、『仮面ライダーオーズ/OOO』でアンクを演じた際に、高い所で演技することに苦労したという。また、アンクが人を馬鹿にする「ハァ」のセリフは三浦のアドリブから生まれたものである。『オーズ』の終盤撮影中、近くにいた子供から「アンクが消えてしまうと困る」と玩具のコアメダルを渡され、役を忘れて泣いてしまったという。
  • 『オーズ』共演者であった渡部秀とは、互いに「性格が逆」「最初はよく喧嘩した」と明かしているが、撮影終了時には良き相棒になったとブログで語っている。『オーズ』終了から年月が経ち渡部と会うことが少なくなっても友人であることは変わりなく、互いのイベントやラジオなどにゲスト出演して思い出話をしている。

出演

映画

  • おぎゃあ。(2002年) - キジュマル 役
  • 夢追いかけて 浜名湖発→学び座(2003年) - 東野正 役

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
☆☆購入者全員に特典付☆☆

S 席:14,000円
9月6日(火)21:00〜 さらに4,000Pゲット!
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。9/23(金・祝)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。予めご了承ください。

【ご注意】
※公演により一部出演者が異なります。Wキャストにつきましては、【公式HP】を必ずご確認の上、ご購入いただきますようお願いいたします。


こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年9月25日 (日) 〜
2022年9月30日 (金)
Bunkamura
オーチャードホール
販売終了