お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

FAREWELL, MY L.u.v



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

FAREWELL, MY L.u.v(フェアウェル マイ ラブ)は、名古屋市を拠点に活動するガールズ ダンス&ボーカルユニット。通称・フェアラブ

概要

2015年9月?(2015-09)、東海地区でアイドルイベントを開催している『iDOL BUNCH』が創設したアイドルグループ。2012年に大阪で活動していたグループ・L.u.vの楽曲をカバーするグループとして活動を開始した。グループ名の由来はL.u.vとレイモンド・チャンドラーの「さらば愛しき女よ」(原題「Farewell, My Lovely」)。

同年12月29日で児玉咲子がハロプロ研修生に加入するため卒業。この日行われた卒業イベントで咲子の妹・児玉律子の加入が発表された。

2016年11月9日?(2016-11-09)には、初のオリジナル曲『7 DAYS FOCUS』のCDが発売。2017年1月、「南波一海のアイドル三十六房」(タワレコTV)で紹介され、同年4月には渋谷LOFT9で行われた「吉田豪×南波一海の"このアイドルが見たい" 2017春」に出演。吉田・南波から高評価を受ける。

2018年7月?(2018-07)、七夏(工藤七夏から改名)が脱退。同年9月に新メンバーの杉浦杏が加入した。山添、児玉咲子と同じくエイベックス・アーティストアカデミー出身であったため、加入以前からメンバーとは旧知の仲であった。

2018年9月22日?(2018-09-22)、初のワンマンライブを伏見ライオンシアターで開催、一部バンド編成でのライブ。この日より会場限定でリリースされた「gloomy girl DEMO Mic Check ver.」は「南波一海のアイドル三十六房 2018年 R-グランプリ」で3位にランクインされ、小出祐介(Base Ball Bear)、宇多丸(RHYMESTER)からも高評価を得る。

2019年3月24日?(2019-03-24)、山添がIRONBUNNYに加入(3月28日発表)するため急遽卒業ライブを行った。3月31日、児玉律子・杉浦にサポートメンバー(タイロン・ウッズ(仮名))を加えた新体制スタート。

2019年6月24日?(2019-06-24)、初の全国流通盤CD「DONT TOUCH MY RADIO」をリリース。これに合わせて、6月1日(5月31日深夜)より1か月限定のレギュラー番組がRadio NEOで放送。

2020年2月10日?(2020-02-10)、学業を優先させたいと活動辞退の申し入れから杉浦が脱退。本人希望から卒業ライブに類する公演は行われず、グループは新メンバー募集継続とともに当面、児玉とサポートメンバーであるきこまる(a.k.a. タイロン・ウッズ)の2名体制で活動を行うことが併せて発表された。

略歴

2015年

  • 9月1日、グループ結成・メンバーが公開。
  • 9月6日、「力雅祭り」(Dt.BLD)でデビュー
  • 12月29日、児玉咲子が「FAREWELL,MY SAKiKO」(Dt.BLD)で卒業。同ライブで妹・児玉律子の加入が発表された。

2016年

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。