お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

大谷康子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

大谷 康子(おおたに やすこ)は、宮城県仙台市出身の、日本のヴァイオリニスト。

人物・来歴

ルーツは高知県で、宮城県仙台市で生まれ。愛知県名古屋市で育つ。東京芸術大学音楽学部卒業、大学院音楽研究科修士課程修了、博士課程単位取得満期退学。

全日本学生音楽コンクール第1位。シェリング来日記念コンクール第2位。

ソロ活動を在学中よりはじめる。ウィーン、ローマ、ケルン、ベルリンなどでのリサイタルを行い、病院や施設でボランティア活動の一環として演奏活動をしている。

  • 1981年: 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 コンサートマスター、後に首席コンサートマスター。
  • 1995年: 東京交響楽団コンサートマスター、後にソロ・コンサートマスターに就任。
  • 2009年: トロント音楽祭に出演。
  • 2010年: 文化庁「芸術祭大賞」受賞。
  • 2011年: 国際文化会館にて東日本大震災への国際救援に対する感謝のコンサート「“ありがとう”を音楽に乗せて」を企画・演奏。被災地に演奏を届ける活動も行なっている。
  • 2013年: ザルツブルク市ミラベル宮殿マーブルホールでリサイタル。
  • 2014年秋: シュトゥットガルト室内管弦楽団との日本ツアーを行う。
  • 2015年5月: デビュー40周年を記念し、1公演で4曲のコンチェルトを演奏する。
  • 2015年秋: デビュー40周年を記念し、東京・大阪他でリサイタルを開催。
  • 2015年12月: キエフ国立フィルと共演。日本ツアーのソリストを務める。
  • 2016年: 東京交響楽団名誉コンサートマスターの称号を授かる。
  • 2016年12月: 10年プロジェクト「大谷康子のヴァイオリン賛歌」第1回〈尊敬〉公演を開催。(ハクジュホール)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。