お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

託児8周年

Aマッソ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

Aマッソ(エイマッソ)は、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ。

メンバー

  • 村上 愛(むらかみ あい)、1988年6月16日 - (30歳)
    大阪市住吉区出身。身長154cm。AB型。
阪南大学卒業。
温泉好き。地図を見ること、日本映画鑑賞、懐メロが趣味。: 焼き鳥が好物。
本人曰く「足がちょっと速い」。また、バスケットボールや少林寺拳法をやっていた。他、特技はスクーバダイビング、スノーボード、トランポリン、ラグビー。
ステージでは、上下青の服で主に出演している。衣装に青が足りてないと思ってこの衣装にしたとのことで、ISSEY MIYAKEブランドのものを着ている。
  • 加納 愛子(かのう あいこ)1989年2月21日 - (29歳)
    大阪市住吉区出身(同市阿倍野区生まれ)。身長155cm。B型。
    同志社大学商学部中退。大学時代は映画制作をしていた。ランドセルを背負って大学に行っていたこともあった。
    趣味は読書(司馬遼太郎などの歴史小説、アガサ・クリスティなどのミステリー小説、三島由紀夫など)、DVD鑑賞、映画鑑賞(特に『アラジン』が好き)。歴史学、銭湯が好き。
    眼が大きめで「眼力強い系男前女子」と言われたことがある。
    相方と同じく、バスケットボールをやっていた。他、特技はスノーボード。
    尼神インター渚とは、「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で行われた企画「女ツッコミ芸人No.1決定戦 THE T」で、女ツッコミ芸人の頂点を争った。この企画から、二人でのトークライブ「本能、類は友をしばく」が行われるようになった(第1回は2018年3月23日、新宿ロフトプラスワンにて。第2回開催予定)。
    主にAマッソのネタ作成担当。

概要・来歴

コンビ名は造語。Aは二人の名前の「愛」と「愛子」のイニシャル、マッソは『キン肉マン』のマッスルに由来している。

二人とも小学生時代からの幼馴染み同士。加納が小学5年の時に阿倍野区から住吉区に転校し、そこで村上に出会う。その小学校高学年の時に、村上・加納とあと2人を加えた4人で披露したのが初めての漫才。笑い飯に一番影響を受ける形で、本格的にお笑いを始める。お笑いの道に誘ったのは加納の方で、村上が大学生の時に普通に就職活動をしそうだったことに対して「そんなんおもろないやろ」といった感じでインディーズのお笑いライブに出ようと誘ったのがお笑いのキャリアの始まり。やがて事務所関係者の目にも留まり、2人で松竹芸能タレントスクール大阪校に特待生として入学。2010年4月に「Aマッソ」としてデビュー。最初の所属は松竹芸能大阪で、2011年に上京して松竹芸能東京に所属となる。2013年に松竹芸能を退社し、しばらくのフリー期間を経て同年中にワタナベエンターテインメントに移籍。

2015年12月29日放送「速報!有吉のお笑い大統領選挙」(テレビ朝日)では予備選挙に出演し、「当選者」に選ばれる。2016年11月20日放送『徹子×さまぁ〜ずの爆笑芸賓館』で、黒柳徹子にも太鼓判を押された。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。