お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケッツトゥデイ3周年

石原武龍



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

石原 武龍(いしはら ぶりゅう、1952年7月15日 - )は、日本の脚本家。静岡県生まれ。武蔵工業大学出身。

かつては、石原純一石原武竜の名でも執筆していた。

作品例

公式サイトによると、デビュー作は七人の刑事「俺たちの甲子園」(1979年8月10日、TBS、共同脚本)、実質的なデビュー作は火曜サスペンス劇場「特別病棟の女」(1982年9月14日、日本テレビ)。

テレビドラマ(連続)

太字は、単独脚本。

  • 1983 「事件記者チャボ!」 (日本テレビ) ※石原純一名義
  • 1985 「気分は名探偵」 (日本テレビ - 土曜グランド劇場)
  • 1987 「敵同志好き同志」 (日本テレビ - 水曜ドラマ)
  • 1988- 「さすらい刑事旅情編」シリーズ (テレビ朝日)
  • 1988- 「はぐれ刑事純情派」シリーズ (テレビ朝日)
  • 1991 「デパート!夏物語」 (TBS)
  • 1992 「デパート!秋物語」 (TBS)
  • 1993 「ツインズ教師」 (テレビ朝日 - 月曜ドラマ・イン)
  • 1993 「いつか好きだと言って」 (TBS)
  • 1994 「スチュワーデスの恋人」 (TBS)
  • 1995 「夏!デパート物語」 (TBS)
  • 1995 「おかみ三代女の戦い」 (TBS)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。