お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードに入会して、プリシラの世界を旅しよう!キャンペーン

升毅



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

升 毅(ます たけし、1955年12月9日 - )は、日本の俳優、ナレーター。東京都出身。ケイファクトリー所属。劇団MOTHER主宰(2002年解散)。箕面自由学園卒業。近畿大学商経学部卒業。身長180cm、体重71kg。

略歴・人物

1955年、東京都に生まれる。大阪で小学校1年、2年1学期を過ごす。その後、小学2年生2学期に東京都中野区立若宮小学校に転入。半年間中野区に住むが、ひばりが丘団地(西東京市)に引っ越す。しかし、学校は転校したくなかったため電車通学をしていた。中野区立若宮小学校を卒業後、再び大阪へ引っ越す。その後、吹田市立高野台中学校、箕面自由学園中学校・高等学校高等科卒業、近畿大学商経学部卒業。

1975年にNHK大阪放送劇団付属研究所に入所してデビュー。その後、大阪に拠点を置く劇団五期会に所属。

1980年大阪演劇フェスティバルにて新人賞受賞

1985年に立原啓裕、牧野エミ(当時は牧野恵美)らと、「売名行為」 を結成。複数の作家によるオムニバス方式でコントを披露していた。1991年、「売名行為」を解散、新たに「劇団MOTHER」を結成し、2002年の解散まで主宰・座長を務めた。

生瀬勝久、みやなおこ、古田新太、羽野晶紀、山西惇らと『現代用語の基礎体力』『怒涛のくるくるシアター』『ムイミダス』『未確認飛行ぶっとい』等のバラエティ番組に出演した事で、関西圏で人気を獲得して東京に本格的に進出。

1995年、『沙粧妙子-最後の事件-』での猟奇的な演技で関東圏でも役者として成功。

東京都出身であるが、中学時代に大阪の学校に転校した。全国区になっても関西に愛着を持つ反面、滅多に関西では仕事はしない。

料理の腕はプロ級(『タモリ倶楽部』の料理系企画で頻繁に登場)。嫌いな食べ物は椎茸。

東京出身=巨人ファンという世間の考え方を嫌っている為に、家族全員が巨人以外のセ球団のファンとなっており、自身は中日ドラゴンズのファン。

娘は劇団「黒色綺譚カナリア派」に所属する女優・升ノゾミ。姪はモデルのますあやで、2015年にオリックス・バファローズのT-岡田と結婚した。

2017年、映画『八重子のハミング』で長編映画初主演。

出演

テレビドラマ

NHK

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席(1階席):9,500円
A席(2階席):8,000円
(全席指定・税込)
2019年1月10日 (木) 〜
2019年1月20日 (日)
新国立劇場
小劇場