お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

ヴィクトル・レベデフ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ヴィクトル・ザハロヴィチ・レベデフВиктор Захарович Лебедев、1900年 - 1968年)は、ソビエト連邦の外交官。

生涯

1900年に生まれ、1922年にリャザン教育学院を、1925年にモスクワ大学を卒業した。

1929年から1940年までスターリン全連邦食品産業アカデミー・マルクス・レーニン主義学部部長・准教授を務め、同年にはソビエト連邦外務人民委員部 (ru) 近東部インターン、同年から翌1941年5月8日までは駐ユーゴスラビア・連邦大使顧問、同年から1943年11月までは外務人民委員部の外交文書選択専門コンサルタント、さらに同時期には赤軍参謀本部情報局スタッフ、人民委員部予備役、ソビエト情報局国際部副部長にも就いた。

同月12日から(正式には翌12月11日から)1945年3月13日まで在ロンドン・ユーゴスラビア政府担当大使、1943年11月30日から1945年1月6日まで在ロンドン連合国政府および在ロンドン・ベルギー政府担当大使(ベルギー大使は翌1944年2月8日から)、1943年11月30日から(正式には翌1944年1月26日から)1945年1月6日まで在ロンドン・ノルウェー政府担当大使、1943年11月30日から(正式には翌1944年2月24日から)1945年1月6日まで在ロンドン・オランダ政府担当大使、1943年11月30日から(正式には翌1944年6月21日から)1945年11月17日まで在ロンドン・ルクセンブルク政府担当公使を歴任。1945年1月6日から(正式には3月3日から)1951年3月2日までは駐ポーランド大使を務め、ソ連=ポーランド関係の最重要人物としてヨシフ・スターリンの外交政策を推進した。

1951年4月8日から(正式には翌5月10日から)1958年10月10日までは駐フィンランド公使および大使に就き、同月から1961年までは外務省外交文書公開委員会専門コンサルタント、同年から1965年までは外務省高等外交学校校長を務めた。

1965年11月に引退し、1968年にモスクワで死去した。

脚注


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
SS席:24,000円
S席:22,000円
A席:19,000円
B席:16,000円
C席:12,000円
D席:9,000円
(全席指定・税込)

※日時によって、出演者が異なります。ご購入の際はご注意下さいませ。
2019年11月23日 (土) 〜
2019年11月24日 (日)
東京文化会館
大ホール

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
4名限定!SS席24,000円 → 21,000円さらに2,000Pゲット!(11/14 18時15分更新)
2019年11月23日 (土) 〜
2019年11月24日 (日)
東京文化会館
大ホール