CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 松元ヒロ

松元ヒロ

松元ヒロ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

松元ヒロ(まつもとヒロ、1952年10月19日 - )は、鹿児島県出身のピン芸人。血液型はA型。

経歴

鹿児島実業高等学校、法政大学法学部政治学科を卒業後、パントマイマーとなり全国を巡業。

その後ばんきんや、石倉チョッキとコミックバンド「笑パーティー」を結成、ベーシストとして活動。『お笑いスター誕生!!』(日本テレビ)に出場し、第4回オープントーナメントサバイバルシリーズで優勝した。

解散後はコントグループ「ザ・ニュースペーパー」の結成に参加。1998年11月に独立し、ピン芸人になる。

2019年7月、FNS九州8局共同制作・ドキュメント九州『テレビで会えない芸人…-松元ヒロの世界-』(制作:KTS鹿児島テレビ)(制作:野元俊英、プロデューサー:四元良隆、ディレクター:牧 祐樹、撮影:鈴木哉雄)放送。

人物

高校時代には、全国高校駅伝に最終区で出場し、区間賞を獲得する。大学に進学、陸上競技部に入り、駅伝選手であったが、大学時代アフロヘアーで選手活動を続けたため先輩部員の怒りを買い、退部に追い込まれる。この出来事を通じ「自由な表現活動をしたい」と思うようになり、パントマイムとお笑いの世界を目指すこととなった。

また、パントマイムを目指すきっかけとして、教師になる道を諦めていたところ、チャールズ・チャップリンの「モダンタイムス」などの無声映画を見て、地元訛りにコンプレックスを持たずにできる仕事として感動し、パントマイム、お笑い、風刺の道に入ったとも語っている。

芸風

  • ニュースに合わせて即興でパントマイムをつける「マイムニュース」が持ちネタ。
  • 歴代総理大臣の物まねをすることが多い。
  • 鹿児島実業高校や法政大学での学園生活や陸上部でのエピソードを盛り込んだ一人芝居も演じている。
  • 立川談志にその芸を認められ、談志の会にゲストとして出演することが多かった。
  • テレビに出演することは少ないが「談志・陳平の言いたい放だい」にゲスト出演したり、立川志の輔出演のCMに登場している。
  • 公共広告機構(現・ACジャパン)の日米共同キャンペーン「WATERMAN」(1996年)の、水でできた人物像のCGグラフィックの人物モデルである。

政治的思想


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。