お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

アラキマキヒコ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

荒木 真樹彦(あらき まきひこ、1963年5月13日 - )は、日本のミュージシャン。アラキ マキヒコ名義で俳優としても活動する。佐賀県佐賀市出身。A型。

来歴・人物

1988年、ワーナー・パイオニアよりミュージシャンとして荒木 真樹彦名義でデビュー。メジャー・シーンでは、シングル11枚アルバム5枚をリリース。

デビュー当時より他アーティストへの楽曲提供・プロデュース、CM音楽制作、番組主題歌・サウンドトラックなど幅広く活動。

1996年に藤原理恵とのユニットRie ScrAmble(リエ・スクランブル)を結成。

2001年MeGAROPA(メガロッパ)結成。2007年Elec MAXICO BAND(エレキマキヒコバンド)結成。

2009年よりARK MAXICO(アーク・マクシコ)名義でもソロ活動を開始。

活動25周年目に当たる2013年にはアラキ マキヒコ名義で俳優デビューを果たした。

略歴

  • 1963年5月13日: 佐賀県にて誕生。
  • 1966年: 3歳の時、ヴァイオリンを手にする。その後13年間継続。
  • 1971年: 9歳の時、スティーヴィー・ワンダー、カーペンターズ、エルトン・ジョンといった洋楽を初めて耳にする。
  • 1975年: 中学2年生の時、ハードロックに触発されバンド活動を開始。
  • 1978年: フュージョンに傾倒。インストゥルメンタルを中心とするバンド活動にいそしむ。
  • 1983年: 家業を継ぐため医学部受験を2浪するが、ミュージシャンへの想いが諦めきれず、半ば家出同然の形で上京。
  • 1985年: アルバイトをしながらデモテープ作成。CM音楽制作会社に認められ、CMの仕事に携わる。
  • 1988年6月7日: デビュー目前、日清パワーステーションにて初のコンサート。
  • 1988年8月25日: ワーナー・パイオニアよりシングル「1999」でデビュー。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。