お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

大竹しのぶ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

大竹 しのぶ(おおたけ しのぶ、1957年7月17日 - )は、日本の女優、タレント、歌手。東京都出身。東京都立小岩高等学校卒業、桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科中退。IMALUは明石家さんまとの娘。

来歴

  • 東京都西大井生。一男四女の三女として生まれる。1911年(明治44年)生まれの父は旧制工業高校(現東北大学工学部)の出身で、東京電力に勤務していたが、しのぶが小学校1年のとき、父が結核となり家族で空気のよい埼玉県入間郡に引っ越し、父は高校の数学教師となる。しのぶが中学2年のとき、東京に戻り江戸川区の区立中学に編入。『日本映画俳優全集・女優編』では「毛呂山町立毛呂山中学校卒業とともに、家族と東京に転居」と記載。以降は江戸川区で育つ。
  • 1973年、フォーリーブスの北公次主演のテレビドラマ『ボクは女学生』にて、北公次の相手役が一般公募された。これに応募した大竹は合格し、芸能界デビューした。
  • 1988年、明石家さんまと再婚、1989年に長女IMALUを生んだが、1992年に長男とIMALUの親権を大竹が持つかたちで離婚。
  • 1993年に篠山紀信撮影のヘアヌード写真集『闇の光』を発売。
  • 1987年に『ひらけ!ポンキッキ』の挿入歌として歌った「かまっておんど」は、主婦やサラリーマン層にも受けて幼児向けの歌にとどまらないヒットとなった。
  • 2011年秋の褒章において、紫綬褒章を受章した。
  • 中村勘三郎の本葬で弔辞を読んだ。
  • 話を盛る癖があるとIMALUに指摘されている。
  • 2016年11月24日、第67回NHK紅白歌合戦に初出場することが発表された。
  • 従曽祖伯父(曽祖父のいとこ)に、政治家の大竹貫一がいる。
  • 母方の祖父に自由宗教家でクリスチャンである吉川一水が、甥にJリーグ・藤枝MYFC所属(元FC町田ゼルビア)の大竹隆人がいる。
  • 女優として

    • 撮影時、いざとなれば瞬時に涙を流すことができたと言われており、いわゆる憑依型女優であった。「女の深い闇を演じさせれば天下一品」とも評される。
    • 1973年の芸能界デビュー以来、仕事が途絶えた時期がない。

    出演

    テレビドラマ


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。